家族カウンセラーの想いつれづれ
    今改めて関東で帰宅難民が凄かったのをテレビで見ています。
    震災の時のようではありませんか。
    台風は少なくとも、予想出来ることなのに、なぜこんなことになっているのだろう。
    これって、人災じゃないでしょうか。

    我が家も子どもたちの話では、これまで体験したことがない台風だったといいます。
    ベランダのガラスがしなり、下から水が入ってくる勢いで、どうなるんだろうと思ったそうです。

    関東で昼に帰るように言われた人は普通に帰れて、午後3時に言われた人は何時間もかかったとか聞きました。
    トップの判断で、こんなに違うのだから、これも人災だと思います。
    会社も休もうよ・・・と思います。
    無理に返さないで篭城しようよとって思います。


    自分は昼過ぎに京都で新幹線に乗っておきながら言うのもなんですが、雨もなくてですね、のん気に発車しました。
    米原で止まっても
    「強風につき掛川ー豊橋で止まっております。」とかそんな程度しか情報は放送されません。
    強風で早く進んでいるようだから、いずれ抜けるだろうと思ったら5時間経っていたのです。
    惨状を知らないまま、曇り空の下でのん気に斜めった新幹線に座って夜になってました。

    その時、どんどん静岡から関東に向けて台風被害は広がっていたのですね。
    夜遅くに帰り着いた知人と連絡がついて驚きましたし、その夜のテレビも見ましたが、その後も大変だったのですね。薄着で傘も使えず濡れて並んでいる人々が一杯じゃないですか。
    これ、自然災害と言えるのかな。


    大学の授業を終えたら駐車場の車が水に埋まっていた前の台風だって、休校にしてくれたらあんな悲惨なことにはならないだろうにと呆れたっけ。これも人災だと思いました。
    想定外は起こるって学んだのに、想定外を想定しようって学んだのに。


    営業大事ですか、人間大事ですか、って試されてるような気がしてきちゃいます。
    お金大事ですか、命大事ですか
    位牌大事ですか、命大事ですか
    モノ大事ですか、命大事ですか


    あの震災で、一瞬はいろんな覚悟をした私も、またもや煩悩深き自分に出会っては手を合わすのです。
    今ここを生きる。
    今何が出来るか、出来ないか、自分と対話する。
    自分はしたいことをする、人には出来ることをする。
    人との境界線を大事にする。
    たとえ、夫婦でも親子でもきょうだいでも、自分を守り相手を守る大事な境界線です。

    関連記事


    追記を閉じる▲
    会社も休もうよ・・・と思います。
    無理に返さないで篭城しようよとって思います。


    自分は昼過ぎに京都で新幹線に乗っておきながら言うのもなんですが、雨もなくてですね、のん気に発車しました。
    米原で止まっても
    「強風につき掛川ー豊橋で止まっております。」とかそんな程度しか情報は放送されません。
    強風で早く進んでいるようだから、いずれ抜けるだろうと思ったら5時間経っていたのです。
    惨状を知らないまま、曇り空の下でのん気に斜めった新幹線に座って夜になってました。

    その時、どんどん静岡から関東に向けて台風被害は広がっていたのですね。
    夜遅くに帰り着いた知人と連絡がついて驚きましたし、その夜のテレビも見ましたが、その後も大変だったのですね。薄着で傘も使えず濡れて並んでいる人々が一杯じゃないですか。
    これ、自然災害と言えるのかな。


    大学の授業を終えたら駐車場の車が水に埋まっていた前の台風だって、休校にしてくれたらあんな悲惨なことにはならないだろうにと呆れたっけ。これも人災だと思いました。
    想定外は起こるって学んだのに、想定外を想定しようって学んだのに。


    営業大事ですか、人間大事ですか、って試されてるような気がしてきちゃいます。
    お金大事ですか、命大事ですか
    位牌大事ですか、命大事ですか
    モノ大事ですか、命大事ですか


    あの震災で、一瞬はいろんな覚悟をした私も、またもや煩悩深き自分に出会っては手を合わすのです。
    今ここを生きる。
    今何が出来るか、出来ないか、自分と対話する。
    自分はしたいことをする、人には出来ることをする。
    人との境界線を大事にする。
    たとえ、夫婦でも親子でもきょうだいでも、自分を守り相手を守る大事な境界線です。

    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/09/23 09:41】 | 自律
    【タグ】 境界線  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック