家族カウンセラーの想いつれづれ
    今日締め切りです。←7/6、18時までに延長となりました。

    「日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!」


    オンライン署名←こちらから署名が出来ます。


    応援コメントを戴いたcombさん、りえさん、他の皆さん、ありがとうございます。

    また、相談者さんからも署名があり嬉しく思います。

    この大震災と大津波と原発で本当に世界観が変わった方が多いです。
    私もそうです。

    かと思えば、小学校の頃からずっと危険だと思っていて、その時に言っても大人は聴いてくれなかった、という無念さを抱えておられる20代の声も聞かせていただきました。
    今更なことを!という思いを抱かれる方もいらっしゃるでしょう。
    ここに来るまで反対運動をし続けた方がたには頭が下がります。


    全量買取制度に繋がる一歩
    ともかく発電と送電を分離することが一歩だと思います。
    関連記事

    【2011/07/04 10:37】 | 災害・脱原発・エネルギー
    トラックバック(0) |

    しゅばらしー
    中尾真智子
    今もやっぱり、原発よさようなら。

    アヨさん、みなさんへ
    comb
    先ほど「送電線の国有化を願う1000万人署名」サイトを訪問したら、電子署名の締め切りは、7月6日のPM18:00までだそうです。
    今ならまだ間に合いますよ♪

    放射能は生命と共存できません。
    生体も国土も海洋も蝕む被爆の脅威と隣り合わせの私たち。
    多大な危険を孕んだ原発なのに、
    推進派は「民主・自主・公開」の原則に逆らい、
    3.11以前から全国の原発で放射能漏れ事故や臨界事故、点検記録の改ざん・隠蔽の歴史を繰り返してきました。
    こんな危険な原発が54基も存在する現実で、
    常に被爆のリスクを背負いながら作業する人員が必要なのです。
    もうこれ以上、誰かの犠牲の上に成り立つ発電なんて要りません。
    故郷を理不尽に追われ、生活を失い、地域の絆を破壊され、命を脅かされている人々に、
    温かく手を差し伸べ、生きる希望を届けたい。

    再生可能エネルギーを普及させ、
    恒久的な安心安全な国づくりをめざす一歩として、
    送電線の公共化が不可欠です。
    電力の自由化は新たな雇用の拡大にも繋がります。

    どうぞ、一人でも多くの署名をお願いします。


    アヨ
    昨日の〆切日、私はパソコンが使えないので夫に頼もうと思ってたのですが、自分も体調が悪く夫も体調が悪く、それでも仕事をしてる夫によう頼めなかった。後悔してます。

    原発よ、さようなら
    comb
    <大人は聴いてくれなかった、という無念さを抱えて>

    そう、ほんとに大人はなんにも一切聴いてくれなかったなあ、と思います。
    やっと今、心の声を表現できる時が来ました。
    それは幸せなんだけど、あまりにも大きな代償を負ってしまった悔しさもあります。

    だからこそ、これからはIメッセージを発信し続けようと思います。
    誰のためでもない、子どもたち、孫子の未来のために。

    <ここに来るまで反対運動をし続けた方がたには頭が下がります。>

    ガリレオの孤独感が本当にわかります。
    けれど自律を持った主張は、決して外の力に折れることはないのですね。

    そして、今からは特別な人ではなく、普通の人々が共にみんなで声を挙げ始めたとき、岩は動かすことができます。
    みんなが知識と意識の底上げをすることで、中身の空っぽな映画村の裏側を晒すことができます。


    今、世界が日本の動きを固唾を呑んで見守っています。
    継続は力なり。
    みんな、手を繋ぎましょう♪♪








    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    しゅばらしー
    今もやっぱり、原発よさようなら。
    2012/02/25(Sat) 17:30 | URL  | 中尾真智子 #-[ 編集]
    アヨさん、みなさんへ
    先ほど「送電線の国有化を願う1000万人署名」サイトを訪問したら、電子署名の締め切りは、7月6日のPM18:00までだそうです。
    今ならまだ間に合いますよ♪

    放射能は生命と共存できません。
    生体も国土も海洋も蝕む被爆の脅威と隣り合わせの私たち。
    多大な危険を孕んだ原発なのに、
    推進派は「民主・自主・公開」の原則に逆らい、
    3.11以前から全国の原発で放射能漏れ事故や臨界事故、点検記録の改ざん・隠蔽の歴史を繰り返してきました。
    こんな危険な原発が54基も存在する現実で、
    常に被爆のリスクを背負いながら作業する人員が必要なのです。
    もうこれ以上、誰かの犠牲の上に成り立つ発電なんて要りません。
    故郷を理不尽に追われ、生活を失い、地域の絆を破壊され、命を脅かされている人々に、
    温かく手を差し伸べ、生きる希望を届けたい。

    再生可能エネルギーを普及させ、
    恒久的な安心安全な国づくりをめざす一歩として、
    送電線の公共化が不可欠です。
    電力の自由化は新たな雇用の拡大にも繋がります。

    どうぞ、一人でも多くの署名をお願いします。
    2011/07/06(Wed) 00:05 | URL  | comb #6pKsKzyc[ 編集]
    昨日の〆切日、私はパソコンが使えないので夫に頼もうと思ってたのですが、自分も体調が悪く夫も体調が悪く、それでも仕事をしてる夫によう頼めなかった。後悔してます。
    2011/07/05(Tue) 10:03 | URL  | アヨ #-[ 編集]
    原発よ、さようなら
    <大人は聴いてくれなかった、という無念さを抱えて>

    そう、ほんとに大人はなんにも一切聴いてくれなかったなあ、と思います。
    やっと今、心の声を表現できる時が来ました。
    それは幸せなんだけど、あまりにも大きな代償を負ってしまった悔しさもあります。

    だからこそ、これからはIメッセージを発信し続けようと思います。
    誰のためでもない、子どもたち、孫子の未来のために。

    <ここに来るまで反対運動をし続けた方がたには頭が下がります。>

    ガリレオの孤独感が本当にわかります。
    けれど自律を持った主張は、決して外の力に折れることはないのですね。

    そして、今からは特別な人ではなく、普通の人々が共にみんなで声を挙げ始めたとき、岩は動かすことができます。
    みんなが知識と意識の底上げをすることで、中身の空っぽな映画村の裏側を晒すことができます。


    今、世界が日本の動きを固唾を呑んで見守っています。
    継続は力なり。
    みんな、手を繋ぎましょう♪♪






    2011/07/04(Mon) 12:01 | URL  | comb #6pKsKzyc[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック