家族カウンセラーの想いつれづれ
    この前の記事
    自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」
    を仕事ながら家事ながらでちょっとずつ書いていて、二日かかりながら加筆加筆で頭を使い、ほぉっーとしてお休みいれてからお仕事して・・・

    うっかりお礼を書いていないことに気がつきました。

    送電線の国有化署名で、メールフォームやコメントで賛同して下さった皆さん、ありがとうございます。
    皆さんのたくさんの応援が、福島やそれぞれの原発の近くで不安を抱えて過ごされている人々に、日本中(もはや世界でだと思うけれど)で子育てで不安に過ごされている人々に、これから子どもを産む人々に、今まさに細胞分裂が活発な赤ちゃんや子どもたちに、エネルギーとなってお守りとして届きますように。
    お名前をあげていらっしゃる方は書いていいかな。

    りえさん、ぐりさん、署名をありがとうございます♪

    英司のブログ
    原発で手足をちぎられた酪農家と原発利権の政治家
    を読むと、また切なく苦しく、思えば3.11以降涙の無い日があったろうか・・・そんな私です。
    ツーっと流れますね。
    チャイルドが反応してるのも感じます。

    自殺された方のお姉さんの怒り哀しみ・・・こちらにも入ってきます。

    お姉さんの言葉
    --
    原発さえなければみんな平和に暮らせた
    この弟が逝かなくて済んだのに
    5つ7つの子どもが父親のない子になることもなかったのにね

    酪農家の人たちがこの後を追わないようにね
    一人も追わないように
    こんなことがあってはならないから―

    「馬鹿につける薬なし」

    何に向かって言っているかわかりますか!!
    国、原発ですよ!!

    今国会でこの総理が駄目だ あの総理が駄目だと
    喧嘩してる矢先じゃないでしょう!
    もっともっと国民のために働かなくちゃなんねえのに、なんのあのザマ
    みんな笑ってますよ 国民が!
    --
    弟さんが亡くなったのは地震でも津波でもない人災の原発ですから、怒り心頭でしょうね。


    「今国会でこの総理が駄目だ あの総理が駄目だと
    喧嘩してる矢先じゃないでしょう!」

    ここにも、こういう声があったのですね。
    私が見たのは、党と名前は忘れましたが政治家でした。

    また、この記事のコメントに全員の方が、
    原発はいりません!
    と表明されていること、私も同意です。


    今朝は
    スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい

    この記事を見て、どんよりした雲も晴れるようなすがすがしい気持ちになりました。

    このすがすがしさで都内に出かけますー♪

    _________

    まだ時間ある?
    ようなので、ダッシュで書きます。


    【小さい頃の自分を救い出す方法】⑩
    の中の旅人さんのコメントです

    ------

    ざっと親に対する憎しみや怒りをノートに書き綴って1年くらいでしょうか。

    最近になって、初めて「深い悲しみ」を感じるようになってきました。生まれて初めてかもしれません、こんな深い感情。

    親に対する気持ちも、やっと素直な感情がでてきました。
    人間の感情の表層にあるのが「怒り」なんでしょうか。

    怒りってすごい大切な感情なんだなって改めて思いました。

    怒りを感じれるから、悲しみを感じれる、悲しみを感じれるから、感動や喜びっていう感情も感じれるのかな。

    この悲しみのまたその奥に深い喜びや感動の感情があると思うと少し楽しみです(^.^)

    -----

    『親に対する気持ちも、やっと素直な感情がでてきました。』
    『怒りってすごい大切な感情なんだなって改めて思いました。』

    怒りはとても大切な感情のひとつですが、日本人の多くは「負の感情」を受け止める姿勢になれない人が多いようです。
    怒りを悪者扱いしていたら、自分の中のチャイルドになかなか繋がりません。
    全ての感情そのものは良いも悪いもありません。
    沸いて来る思いにふたをしたり、批判したりしたり、日本人はこの怒りを押さえ込んで、人に向けて代償行為をしてしまいます。
    そのことこそが問題であり、感情表現をしていること自体は問題ありません。
    旅人さんのコメントは、ここをクリアしたい人びとに希望をくれたかなぁと感じました。

    怒りを出さないしつけの国(たしかインドネシア)もあるそうです。
    が、多分怒りを我慢するのではなく、怒る必要のない生育環境なのだなぁと、映像を見て感じました。
    日本もそういう環境で子育てしたいですね。

    さて、ほんとに出かけてきます~♪

    -------------------------------
    「日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!」
    ネットを使えない環境の人々には、手書きで集めるなどの草の根運動が広がっていることと思います。^^

    オンライン署名←こちらから署名が出来ます。
    関連記事


    追記を閉じる▲
    英司のブログ
    原発で手足をちぎられた酪農家と原発利権の政治家
    を読むと、また切なく苦しく、思えば3.11以降涙の無い日があったろうか・・・そんな私です。
    ツーっと流れますね。
    チャイルドが反応してるのも感じます。

    自殺された方のお姉さんの怒り哀しみ・・・こちらにも入ってきます。

    お姉さんの言葉
    --
    原発さえなければみんな平和に暮らせた
    この弟が逝かなくて済んだのに
    5つ7つの子どもが父親のない子になることもなかったのにね

    酪農家の人たちがこの後を追わないようにね
    一人も追わないように
    こんなことがあってはならないから―

    「馬鹿につける薬なし」

    何に向かって言っているかわかりますか!!
    国、原発ですよ!!

    今国会でこの総理が駄目だ あの総理が駄目だと
    喧嘩してる矢先じゃないでしょう!
    もっともっと国民のために働かなくちゃなんねえのに、なんのあのザマ
    みんな笑ってますよ 国民が!
    --
    弟さんが亡くなったのは地震でも津波でもない人災の原発ですから、怒り心頭でしょうね。


    「今国会でこの総理が駄目だ あの総理が駄目だと
    喧嘩してる矢先じゃないでしょう!」

    ここにも、こういう声があったのですね。
    私が見たのは、党と名前は忘れましたが政治家でした。

    また、この記事のコメントに全員の方が、
    原発はいりません!
    と表明されていること、私も同意です。


    今朝は
    スタジオジブリは原発ぬきの電気で映画をつくりたい

    この記事を見て、どんよりした雲も晴れるようなすがすがしい気持ちになりました。

    このすがすがしさで都内に出かけますー♪

    _________

    まだ時間ある?
    ようなので、ダッシュで書きます。


    【小さい頃の自分を救い出す方法】⑩
    の中の旅人さんのコメントです

    ------

    ざっと親に対する憎しみや怒りをノートに書き綴って1年くらいでしょうか。

    最近になって、初めて「深い悲しみ」を感じるようになってきました。生まれて初めてかもしれません、こんな深い感情。

    親に対する気持ちも、やっと素直な感情がでてきました。
    人間の感情の表層にあるのが「怒り」なんでしょうか。

    怒りってすごい大切な感情なんだなって改めて思いました。

    怒りを感じれるから、悲しみを感じれる、悲しみを感じれるから、感動や喜びっていう感情も感じれるのかな。

    この悲しみのまたその奥に深い喜びや感動の感情があると思うと少し楽しみです(^.^)

    -----

    『親に対する気持ちも、やっと素直な感情がでてきました。』
    『怒りってすごい大切な感情なんだなって改めて思いました。』

    怒りはとても大切な感情のひとつですが、日本人の多くは「負の感情」を受け止める姿勢になれない人が多いようです。
    怒りを悪者扱いしていたら、自分の中のチャイルドになかなか繋がりません。
    全ての感情そのものは良いも悪いもありません。
    沸いて来る思いにふたをしたり、批判したりしたり、日本人はこの怒りを押さえ込んで、人に向けて代償行為をしてしまいます。
    そのことこそが問題であり、感情表現をしていること自体は問題ありません。
    旅人さんのコメントは、ここをクリアしたい人びとに希望をくれたかなぁと感じました。

    怒りを出さないしつけの国(たしかインドネシア)もあるそうです。
    が、多分怒りを我慢するのではなく、怒る必要のない生育環境なのだなぁと、映像を見て感じました。
    日本もそういう環境で子育てしたいですね。

    さて、ほんとに出かけてきます~♪

    -------------------------------
    「日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!」
    ネットを使えない環境の人々には、手書きで集めるなどの草の根運動が広がっていることと思います。^^

    オンライン署名←こちらから署名が出来ます。
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/06/18 09:47】 | 災害・脱原発・エネルギー
    トラックバック(0) |


    Lucy
    怒りは大切な感情だったのですね。
    余計なものとして排除しようとして
    それができずに苦しんで…愚かです。
    これから怒りを大切にします。


    ルビー
    怒り、、、。はじめて腹の底から出てきた怒りは、まるで炎のようでした。

    自分のために表現した怒りは、純粋で美しく、溜め込んできたものを燃やしてくれました。


    それが、内側からつきあがるように起こってきたとき、嬉しくて笑がこみあげてきました。

    私は自分を守っていい。

    私は自分のために闘ってもいい。


    私は無力であるという壁をぶち壊せ‼

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    怒りは大切な感情だったのですね。
    余計なものとして排除しようとして
    それができずに苦しんで…愚かです。
    これから怒りを大切にします。
    2011/06/24(Fri) 14:50 | URL  | Lucy #hUzqGgcY[ 編集]
    怒り、、、。はじめて腹の底から出てきた怒りは、まるで炎のようでした。

    自分のために表現した怒りは、純粋で美しく、溜め込んできたものを燃やしてくれました。


    それが、内側からつきあがるように起こってきたとき、嬉しくて笑がこみあげてきました。

    私は自分を守っていい。

    私は自分のために闘ってもいい。


    私は無力であるという壁をぶち壊せ‼
    2011/06/23(Thu) 02:22 | URL  | ルビー #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック