家族カウンセラーの想いつれづれ
    地震の日から、テレビより情報が多くてネットの文字を読みすぎました。(汗)

    いつも読まない専門的なところもお邪魔して、一部の脳を酷使した気がします。(笑)

    さて、中尾相談室―新規受付けいたしますにありますように、地震の前から英司と打ち合わせていた新規受付を始めました。

    (※メールカウンセリングはやっておりません。)

    ★中尾相談室依頼要領----------

    ご依頼の前にカウンセリング申し込み要領(中尾相談室)をよくお読み下さい。

    1、自分以外の誰か(親、兄弟、親族など)を変えたい、救いたいと思われている方は、当相談室は不向きです。人を変えることはできません。変えられるのは自分だけです。

    2、自分が誰かに救われたい、とにかく苦しいから助けてほしいと強く思われている方も不向きです。最初から依存の枠組ができてしまいます。

    3、自分の構築した世界観をわかってほしいと思われている方も不向きです。理屈の世界でカウンセリングはできません。カウンセリングは議論の場ではありません。

    4、自分がとっちらかっているので指示がほしい、あるいは問題を解決するための手順やノウハウを教えてほしいと思う方も不向きです。カウンセリングはコンサルテーションではありません。カウンセラーは答えを持ってはいません。

    5、自分のことを自分で救う、もう自分から逃げ続けない、と決意された方は誠意を持ってお手伝いさせていただきます。


    ということで、5の方を対象とさせていただきますが、当ブログや私の講演や講座を通じて、当相談室の方針や自律の過程をご理解いただいている方を優先させていただきます。

    と申しますのも、皆様楽になりたくてカウンセリングを申し込まれると思うのですが、当相談室の場合は自分との向き合いになりますので、時には苦しい場面も多々あるからです(そのことは、現在相談されていらっしゃる方はよくお分かりだと思います)。


    つきましては、ご依頼される方は、下記によってお申し込みをお願いいたします。

    1,お名前
    2,ご年齢
    3,ご住所
    4,電話番号
    5,家族構成
    6,ご相談内容
    7、ご希望のカウンセラー(中尾英司、中尾真智子)
    8、参加した中尾の講演や講座がありましたらお書き下さい

    送付先 sodan@@jiritusien.com
    (↑@を一つとって下さい)

    すべてのご相談に応じられるわけではありません。
    私どもの力量に応じて判断させていただきます。

    また、案件によって、中尾英司もしくは中尾真智子、いずれが担当になるのかを決めさせていただく場合があります。と申しますのも、案件によって相性もあり、また男性エネルギーと女性エネルギーは異なるからです。


    経過によって適任者が変わることもあります。


    __ここまではコピーです。



    適任という言い方は難しいですが、英司と私の個性が違うということです。

    私は、その方の物語を大事にしたいです。IPもICもどれも大事なあなたです。生きるのに必死だったどの自身も肯定して進めてゆきます。
    「過去の自分は全部○(まる)」が私の口癖です。
    (女性のみ受付)

    英司の紹介をするとしたら(ブログで散々書いてますので今更ですが)、ともかく熱いです!チャイルドの応援団長です。

    二人の願いは同じで、必要に応じてフォローしあっています。



    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    カウンセラーに過度の期待をするとがっかりすることがあります。

    強い依存がある場合も色々な弊害が起こることは知られていることです。

    ある程度の依存から始まるのは仕方が無いにしても、写真や文章から自分のエッセンスを加えた人物を想像して依存してしまった場合は、転移などの過剰反応が起こるし、転じて攻撃的な反応も起こるようです。

    しかし、契約(時間×お金)が成立した方は、時間=命の大事さを共有しているので、このような問題も解決してゆけます。

    お互いの時間を大切に丁寧に使いましょうね。

    関連記事


    追記を閉じる▲
    ★中尾相談室依頼要領----------

    ご依頼の前にカウンセリング申し込み要領(中尾相談室)をよくお読み下さい。

    1、自分以外の誰か(親、兄弟、親族など)を変えたい、救いたいと思われている方は、当相談室は不向きです。人を変えることはできません。変えられるのは自分だけです。

    2、自分が誰かに救われたい、とにかく苦しいから助けてほしいと強く思われている方も不向きです。最初から依存の枠組ができてしまいます。

    3、自分の構築した世界観をわかってほしいと思われている方も不向きです。理屈の世界でカウンセリングはできません。カウンセリングは議論の場ではありません。

    4、自分がとっちらかっているので指示がほしい、あるいは問題を解決するための手順やノウハウを教えてほしいと思う方も不向きです。カウンセリングはコンサルテーションではありません。カウンセラーは答えを持ってはいません。

    5、自分のことを自分で救う、もう自分から逃げ続けない、と決意された方は誠意を持ってお手伝いさせていただきます。


    ということで、5の方を対象とさせていただきますが、当ブログや私の講演や講座を通じて、当相談室の方針や自律の過程をご理解いただいている方を優先させていただきます。

    と申しますのも、皆様楽になりたくてカウンセリングを申し込まれると思うのですが、当相談室の場合は自分との向き合いになりますので、時には苦しい場面も多々あるからです(そのことは、現在相談されていらっしゃる方はよくお分かりだと思います)。


    つきましては、ご依頼される方は、下記によってお申し込みをお願いいたします。

    1,お名前
    2,ご年齢
    3,ご住所
    4,電話番号
    5,家族構成
    6,ご相談内容
    7、ご希望のカウンセラー(中尾英司、中尾真智子)
    8、参加した中尾の講演や講座がありましたらお書き下さい

    送付先 sodan@@jiritusien.com
    (↑@を一つとって下さい)

    すべてのご相談に応じられるわけではありません。
    私どもの力量に応じて判断させていただきます。

    また、案件によって、中尾英司もしくは中尾真智子、いずれが担当になるのかを決めさせていただく場合があります。と申しますのも、案件によって相性もあり、また男性エネルギーと女性エネルギーは異なるからです。


    経過によって適任者が変わることもあります。


    __ここまではコピーです。



    適任という言い方は難しいですが、英司と私の個性が違うということです。

    私は、その方の物語を大事にしたいです。IPもICもどれも大事なあなたです。生きるのに必死だったどの自身も肯定して進めてゆきます。
    「過去の自分は全部○(まる)」が私の口癖です。
    (女性のみ受付)

    英司の紹介をするとしたら(ブログで散々書いてますので今更ですが)、ともかく熱いです!チャイルドの応援団長です。

    二人の願いは同じで、必要に応じてフォローしあっています。



    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    カウンセラーに過度の期待をするとがっかりすることがあります。

    強い依存がある場合も色々な弊害が起こることは知られていることです。

    ある程度の依存から始まるのは仕方が無いにしても、写真や文章から自分のエッセンスを加えた人物を想像して依存してしまった場合は、転移などの過剰反応が起こるし、転じて攻撃的な反応も起こるようです。

    しかし、契約(時間×お金)が成立した方は、時間=命の大事さを共有しているので、このような問題も解決してゆけます。

    お互いの時間を大切に丁寧に使いましょうね。

    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/04/06 16:47】 | 雑記
    【タグ】 中尾相談室カウンセリング申込  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック