家族カウンセラーの想いつれづれ
    12月29日の朝、iPhoneの画面がいきなり真っ黒になった。

    数日前も同じことがあってバッテリー充電したらなおったのだけど、今回はケーブルをさしてもウンともスンとも言わない。

    昔むかし、iMacが真っ黒になったのを思い出して( ꒪⌓꒪)がーん


    しかも年末だぜい!?なんてこったい!



    ネットでは「アップロードしてから30%から電源が落ちる」不具合が起こってるとか書いてあるが、それって修理してもどうしようもないんじゃないの?Appleさん頼むよぉ〜。



    いやいや、落ち着けわたし!

    私の場合は雰囲気からして「バッテリー交換」じゃないかな。

    落としてどうしたこともないし、ほとんどのアプリをオフにしてもバッテリーの減りが早い。

    修理でしばらく入院したら代替え機があるのか?

    そういえば既に2年経っているから修理代がバカにならないぞ?

    iPhone7に機種変更した方がお得かもしれぬ。

    スマートパス会員だから一回に付き1万円まで修理代は補償されるなぁ。
    ※されませんでした。詳しくはiPhoneその後お読みください。

    レディスデーに行けない映画を何度も割引してもらってポップコーンも100円引きで、なんとなくやめられなかったスマートパス会員だ。

    今なら12/21〜1/20までは1800円の映画を1200円で観れるしね。

    すでにもとはとってるけど、ここに来て1万円を助けてもらえるならありがたい。




    1ーバッテリー交換だけなら修理する

    2ー数日かかる修理ならiPhone7に機種変する


    このふたつに絞ってにキムラヤの近くにショップがある場所を探したら海浜幕張にあった。

    ネット修理予約をしたら、SNSで送った認識コードを入れろとなる。

    いやいや、電源落ちてるんだってばさ!


    仕方がないので朝一でキムラヤ(Apple正規サービスプロバイダ)に行ったら既に10人くらい並んでいた。

    夫に早めに送ってもらって良かったよ〜。(TT)





    私の前に並んでいる女子高生は水没したらしい。

    「いつからかiCloudにログインできないんですよ〜。」と言うが、バックアップを取れないことの悲壮感がない。素晴らしい!

    私はiTunesにバックアップしてると言ったけど、イマイチピンと来てない様子から今回が初アクシデントなのだろう。

    私といえば、iPhoneを手に入れた初アップデートの後にパソコンに繋いだらiPhoneのアドレスが消えた。

    一体何が起こったんだ?とびっくりしたもんだ。

    当時の担当者も何が起こったのか説明できなかったけど、解決策は思いついてくれた。

    担当者の指示に従い初めてiCloudにサインインして、前に使用していた携帯のアドレスをPCで一人一人打ち込んだっけ。

    さらに、iTunesでは「このコンピューターには自動的にバックアップ」しない設定にしておくように言われた。

    その後の機種変更でも、PCで「バックアップの復元」をしたんじゃなかろうか。どっきんどっきんしながらね。。。





    そうこうしているうちに少し早く受付開始。

    「ネット予約の方は手をあげてください。そうじゃない方は予約で埋まってますから1時間に2枠が限度です。」と容赦ない声が響いた。

    手が上がらないからネット予約が不可能な人たちが並んでいるというわけか・・・。

    そりゃそうだ!予約してたら早く来る必要ないもんね。





    いよいよ私の番がきて13時の整理券をもらったが、受付担当者がPCと繋いだその時たまたま電源が入った。

    iPhoneは死んでなかった!

    偉いぞ!iPhone!

    いっそ名前をつけてあげようかな。

    iPhoneが気絶から覚めたので「iPhone を探す」機能をオフにしてくれた。

    これをオフにしないと修理できないんですってよ〜、知らないのは私くらいかしら。えへ






    夫に電話で年末の買い出し時間を相談したら、12時から13時までランチをしてから買い出しをしようと言ってくれた。

    「ラッキー!近くのスタバでコーヒーを飲んで読書してまーす。」

    その後、auショップに行って、本体こそないけどiPhone7になった時の見積もりをしてもらい、スマートパスの手続きは後から書類を提出すれば1万円までの費用を口座振り込みするとのこと。

    ここまで確認してほっとして、久しぶりのスタバで「チョコラティバナナココ」を飲みつつ「母という暴力(芹沢 俊介)」を読み進めるのであった。

    昔はこの手の本は「カバー」しないと読みたくなかったけど、仕事になってから抵抗ないな〜。






    そうこうして夫がやってきてパスタランチを楽しみ13時。

    夫は本屋に、私はキムラヤに。

    診断してもらった結果は、「バッテリーのみ」10520円。

    よかったよぉ〜〜。

    交換に40分かかるとわかり、本屋で時間潰し。




    13時40分、無事に我がiPhoneと再会を果たしました。


    君はどこにいっても地図を開いて私の迷子率を下げてくれた

    君はどこにいっても欲しい情報を私に与えてくれた

    君はいつだって私を助けてくれた

    スターウォーズのR2-D2に匹敵する優秀さだよ
    (映画ーローグ・ワンーは途中からわけもなく涙が溢れ、最後の最後にまさかの感動がありました。)


    三日経つがバッテリーの安定感は半端ない。

    キムラヤの書類もコピーして、auでもらった書類に印鑑も押したし、来年のお正月開けにでも郵送しましょ。



    ------------------------

    iPhoneのバッテリー交換が7800円というところもありましたが、私の場合はauの補償が受けられないのは困るので正規修理を決めました。どれが一番良いのか、その時々で変わってきますね。

    皆様の愛機が無事に年を越せますように、と心よりお祈りいたします。




    さてさて今年もあと少し

    そろそろお重箱に詰めましょうか。




    良いお年をお迎えください。(^^)



    ※追記ー「iPhoneその後」に続きます。
    関連記事


    追記を閉じる▲


    ネットでは「アップロードしてから30%から電源が落ちる」不具合が起こってるとか書いてあるが、それって修理してもどうしようもないんじゃないの?Appleさん頼むよぉ〜。



    いやいや、落ち着けわたし!

    私の場合は雰囲気からして「バッテリー交換」じゃないかな。

    落としてどうしたこともないし、ほとんどのアプリをオフにしてもバッテリーの減りが早い。

    修理でしばらく入院したら代替え機があるのか?

    そういえば既に2年経っているから修理代がバカにならないぞ?

    iPhone7に機種変更した方がお得かもしれぬ。

    スマートパス会員だから一回に付き1万円まで修理代は補償されるなぁ。
    ※されませんでした。詳しくはiPhoneその後お読みください。

    レディスデーに行けない映画を何度も割引してもらってポップコーンも100円引きで、なんとなくやめられなかったスマートパス会員だ。

    今なら12/21〜1/20までは1800円の映画を1200円で観れるしね。

    すでにもとはとってるけど、ここに来て1万円を助けてもらえるならありがたい。




    1ーバッテリー交換だけなら修理する

    2ー数日かかる修理ならiPhone7に機種変する


    このふたつに絞ってにキムラヤの近くにショップがある場所を探したら海浜幕張にあった。

    ネット修理予約をしたら、SNSで送った認識コードを入れろとなる。

    いやいや、電源落ちてるんだってばさ!


    仕方がないので朝一でキムラヤ(Apple正規サービスプロバイダ)に行ったら既に10人くらい並んでいた。

    夫に早めに送ってもらって良かったよ〜。(TT)





    私の前に並んでいる女子高生は水没したらしい。

    「いつからかiCloudにログインできないんですよ〜。」と言うが、バックアップを取れないことの悲壮感がない。素晴らしい!

    私はiTunesにバックアップしてると言ったけど、イマイチピンと来てない様子から今回が初アクシデントなのだろう。

    私といえば、iPhoneを手に入れた初アップデートの後にパソコンに繋いだらiPhoneのアドレスが消えた。

    一体何が起こったんだ?とびっくりしたもんだ。

    当時の担当者も何が起こったのか説明できなかったけど、解決策は思いついてくれた。

    担当者の指示に従い初めてiCloudにサインインして、前に使用していた携帯のアドレスをPCで一人一人打ち込んだっけ。

    さらに、iTunesでは「このコンピューターには自動的にバックアップ」しない設定にしておくように言われた。

    その後の機種変更でも、PCで「バックアップの復元」をしたんじゃなかろうか。どっきんどっきんしながらね。。。





    そうこうしているうちに少し早く受付開始。

    「ネット予約の方は手をあげてください。そうじゃない方は予約で埋まってますから1時間に2枠が限度です。」と容赦ない声が響いた。

    手が上がらないからネット予約が不可能な人たちが並んでいるというわけか・・・。

    そりゃそうだ!予約してたら早く来る必要ないもんね。





    いよいよ私の番がきて13時の整理券をもらったが、受付担当者がPCと繋いだその時たまたま電源が入った。

    iPhoneは死んでなかった!

    偉いぞ!iPhone!

    いっそ名前をつけてあげようかな。

    iPhoneが気絶から覚めたので「iPhone を探す」機能をオフにしてくれた。

    これをオフにしないと修理できないんですってよ〜、知らないのは私くらいかしら。えへ






    夫に電話で年末の買い出し時間を相談したら、12時から13時までランチをしてから買い出しをしようと言ってくれた。

    「ラッキー!近くのスタバでコーヒーを飲んで読書してまーす。」

    その後、auショップに行って、本体こそないけどiPhone7になった時の見積もりをしてもらい、スマートパスの手続きは後から書類を提出すれば1万円までの費用を口座振り込みするとのこと。

    ここまで確認してほっとして、久しぶりのスタバで「チョコラティバナナココ」を飲みつつ「母という暴力(芹沢 俊介)」を読み進めるのであった。

    昔はこの手の本は「カバー」しないと読みたくなかったけど、仕事になってから抵抗ないな〜。






    そうこうして夫がやってきてパスタランチを楽しみ13時。

    夫は本屋に、私はキムラヤに。

    診断してもらった結果は、「バッテリーのみ」10520円。

    よかったよぉ〜〜。

    交換に40分かかるとわかり、本屋で時間潰し。




    13時40分、無事に我がiPhoneと再会を果たしました。


    君はどこにいっても地図を開いて私の迷子率を下げてくれた

    君はどこにいっても欲しい情報を私に与えてくれた

    君はいつだって私を助けてくれた

    スターウォーズのR2-D2に匹敵する優秀さだよ
    (映画ーローグ・ワンーは途中からわけもなく涙が溢れ、最後の最後にまさかの感動がありました。)


    三日経つがバッテリーの安定感は半端ない。

    キムラヤの書類もコピーして、auでもらった書類に印鑑も押したし、来年のお正月開けにでも郵送しましょ。



    ------------------------

    iPhoneのバッテリー交換が7800円というところもありましたが、私の場合はauの補償が受けられないのは困るので正規修理を決めました。どれが一番良いのか、その時々で変わってきますね。

    皆様の愛機が無事に年を越せますように、と心よりお祈りいたします。




    さてさて今年もあと少し

    そろそろお重箱に詰めましょうか。




    良いお年をお迎えください。(^^)



    ※追記ー「iPhoneその後」に続きます。
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2016/12/31 17:00】 | 私事
    【タグ】 iPhone  バッテリー  故障  修理    
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック