家族カウンセラーの想いつれづれ
    不安を自分自身の心のど真ん中に置きながら
    それを見ないまま生きる人との共存

    変わりたくない人は一生変わらない
    ーそれを背負う責は本人以外にはない

    それをそっとしながら一緒の時を刻む





    時にはある親子喧嘩には
    不必要に介入しないこと

    人を大事にするというのは
    簡単に人を判断したりどちらかに加担することではない

    解決する方向にエンパワーできない場面は黙って見守ること
    誰かの力に頼って解決しようとする人の弱さに利用されないこと

    ーそれが結果的に相手も自分も大事にする





    こびとの散歩道
    関連記事

    【2016/04/12 06:21】 | 家族小景
    【タグ】 インナーチャイルド  無意識  ハラスメント  インナーペアレンツ  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック