家族カウンセラーの想いつれづれ
    私の姉は昔はクールだった(と思っていた)

    自分勝手だった(と思っていた)

    プライドが高かった(今も高いが質が変わった)

    困っても困ったとなかなか言わなかった(今も言わない)

    人前では威厳ある姉の顔をしていた(昔も今も変わらない)

    私と二人だととても正直で素直な大人になった(姉の旦那さんと私くらいしか見れない貴重さかも)

    私は言いたいことを言っていた(一杯傷つけたことだろう)

    最後の一行以外はほぼ私の思いこみだろう(真実は姉の中)



    そんな姉が心配して留守電を入れていた

    気づいて聞いたら、瞬時に私は「いもうと」になっちゃった

    嬉しくて嬉しくて子どもみたいに泣いた
    「もしもし、まっちゃん

    何かそっちで足りないもんはあるかい?

    あるんだったら送ってやるからゆいなさい。

    もしかして滞るかもしれないけど

    ・・・・・・(沈黙)・・・・・

    大丈夫だからねっ!

    とにかく、1,2,3とまとめて何かゆいなさい

    ・・・・・・(沈黙)・・・・・・

    したっけね!」


    まじめにやさしくすることなんか照れて出来ないと思っていた姉からの電話だ

    栃木にいた時は「足利警察です」と名乗り

    札幌からは「北海道警察です」と名乗り

    自分が言いかけた話が気恥ずかしくなったら、「ま、その話は棚に置いておいて」と言い

    「え?置いとくの?」と聞いたら「そ、置いとくの」と笑い

    何年も帰れなかった私が帰る時に送ってくれた地図は、(今時手描きかい)と思うけど、

    定規も使わないけど詳しい地図で

    「ここの信号を渡らず体を右90度に向けてやや50メートルほど進み」とか、

    解りやすいんだか解り難いんだかな手紙の通りに

    (渡らないんかい!!!?)(右に曲がるってことだよね)

    とシュミレーションをして家族で笑い

    そんな姉です



    私の心の事情で約10年連絡を絶っていたが、数年前から普通に繋ることが出来た姉

    その10年を

    「あれがあったからよかった」と言ってくれた姉



    笑いながら泣けて

    嬉しくて泣けて

    大真面目に留守電で喋っているのがわかるので泣けて

    心配ありがとうって思った


    心配かけてごめんねっ てよく使う言葉だけど、私はいつからか好きじゃなかった


    「心配をありがとう」


    でも、

    「ゆいなさい」は明らかに照れてるよね・・・


    姉の留守電をお守りにして妹は今日も余震に耐えてますともっ(笑)



    PS;西の方面からも何か送るぞって言ってくれた友人知人にも、ありがとう!
    人のあたたかさに勇気と元気を貰います。

    茨城、栃木、宮城、群馬、福島、私も知人友人の心配をしています。

    町が少しずつ戻っています。若者の元気と笑顔と思いやりがまぶしいです。
    けれど、戦いはこれからです。
    初心忘れずにと自分に思い、頂いた画像を貼ります。
    きっと、これから、まだまだ大事なことだから。



    注:洗濯の天日干しは放射能の影響があるので、地域の情報を確認してください。



    関連記事


    追記を閉じる▲
    「もしもし、まっちゃん

    何かそっちで足りないもんはあるかい?

    あるんだったら送ってやるからゆいなさい。

    もしかして滞るかもしれないけど

    ・・・・・・(沈黙)・・・・・

    大丈夫だからねっ!

    とにかく、1,2,3とまとめて何かゆいなさい

    ・・・・・・(沈黙)・・・・・・

    したっけね!」


    まじめにやさしくすることなんか照れて出来ないと思っていた姉からの電話だ

    栃木にいた時は「足利警察です」と名乗り

    札幌からは「北海道警察です」と名乗り

    自分が言いかけた話が気恥ずかしくなったら、「ま、その話は棚に置いておいて」と言い

    「え?置いとくの?」と聞いたら「そ、置いとくの」と笑い

    何年も帰れなかった私が帰る時に送ってくれた地図は、(今時手描きかい)と思うけど、

    定規も使わないけど詳しい地図で

    「ここの信号を渡らず体を右90度に向けてやや50メートルほど進み」とか、

    解りやすいんだか解り難いんだかな手紙の通りに

    (渡らないんかい!!!?)(右に曲がるってことだよね)

    とシュミレーションをして家族で笑い

    そんな姉です



    私の心の事情で約10年連絡を絶っていたが、数年前から普通に繋ることが出来た姉

    その10年を

    「あれがあったからよかった」と言ってくれた姉



    笑いながら泣けて

    嬉しくて泣けて

    大真面目に留守電で喋っているのがわかるので泣けて

    心配ありがとうって思った


    心配かけてごめんねっ てよく使う言葉だけど、私はいつからか好きじゃなかった


    「心配をありがとう」


    でも、

    「ゆいなさい」は明らかに照れてるよね・・・


    姉の留守電をお守りにして妹は今日も余震に耐えてますともっ(笑)



    PS;西の方面からも何か送るぞって言ってくれた友人知人にも、ありがとう!
    人のあたたかさに勇気と元気を貰います。

    茨城、栃木、宮城、群馬、福島、私も知人友人の心配をしています。

    町が少しずつ戻っています。若者の元気と笑顔と思いやりがまぶしいです。
    けれど、戦いはこれからです。
    初心忘れずにと自分に思い、頂いた画像を貼ります。
    きっと、これから、まだまだ大事なことだから。



    注:洗濯の天日干しは放射能の影響があるので、地域の情報を確認してください。



    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/03/22 15:50】 | 私事
    【タグ】 心配をありがとう  
    トラックバック(0) |


    拝読していて、泣きそうになりました。
    私にも妹がいます。

    私が「お姉ちゃん」として頑張り過ぎたのは、ACの影響なのだと思うけれど、それはそれで、幸せな姉をさせてもらったなぁと思っています。

    姉のプライドは、妹のお陰で保たれていたのだと思います。
    それが苦しいこともあったけれど、今はなんだか懐かしいです。

    妹に「ありがとう」って伝えたくなりました。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    拝読していて、泣きそうになりました。
    私にも妹がいます。

    私が「お姉ちゃん」として頑張り過ぎたのは、ACの影響なのだと思うけれど、それはそれで、幸せな姉をさせてもらったなぁと思っています。

    姉のプライドは、妹のお陰で保たれていたのだと思います。
    それが苦しいこともあったけれど、今はなんだか懐かしいです。

    妹に「ありがとう」って伝えたくなりました。
    2011/03/22(Tue) 18:15 | URL  | 繭 #RMpw/hoU[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック