家族カウンセラーの想いつれづれ
    昨日今日と連日で夫の代打。

    その前日に、昔語りをしてチャイルドが刺激されたせいか、IP(脳内親)の逆襲と思われる数々をやらかしてくれた。

    今朝も昨日と同じ失敗からの始まりーしかもこの1年7ヶ月で10回もあったかないかの失敗だ。

    「おかあさんの脚本は、寝たきりになりたがってるんですね。」

    すでに夫がずっと話してきたことを言ってみた。

    「そうかなぁ。」(1度目は聞き流しのはぐらかし感満載)

    「おかあさんの脚本は、いろんな失敗をして手間をかけさせて、どうしても寝たきりになりたいように見えます。昨日も今日もですから、このままだと共倒れになるので、早晩養護施設に入ることになるでしょう。おかあさんの《動いてはいけない脚本》の思うツボです。」

    「そうねぇ。」(いつもの生返事かな?)

    「おとうさんはそれを助けてわざわざアクシデントを起こします。ベッドに上がり込んで不自由な格好で世話をしたり、その挙句に骨折させたり。入れ歯をはめない妻に苦労して、骨が弱い歩く気がない妻に苦労してる脚本を、周りを観客にして脳内親に見せています。」

    「ほんとにいやねぇ。」(ムカッとしたチャイルドが出た感)

    「おかあさんの本心は、自分自身で生きたいって言ってるし、普段はできています。意思を持って脚本に負けないで頑張りましょう。」

    「そうね。がんばらんとね。」

    この時、目に光が入った感があり、姿勢も良くなりその後はスムーズに流れた。

    淡々とやることをやって、「では、今日もちゃんとお風呂に入れてもらってくださいね。」と義母に、「あとはお任せします。」と義父に言って2階に上がろうとすると義母が仕掛けてきた。

    「今日はえらい早いわねぇ。どこかに行くの?」ー必要のない質問で相手を引き止める常套手段。早くないしむしろ遅いし毎日のことだし・・・これにひっかかって対話をすると相手の脚本の思うツボ。「今日も仕事ですよー。」と離れた。


    昨夜は塗り絵をやったり、小学校2年くらいのテキストを楽しんだ。負けん気が強いので、数行あるうちの1行を最後までやりがたるので、教えながらやったら満足そうだった。そう、こちらの義母をエンパワーしたいものだ。

    とはいえ、どっちに向いて行くのかは本人次第。

    関連記事


    追記を閉じる▲
    今朝も昨日と同じ失敗からの始まりーしかもこの1年7ヶ月で10回もあったかないかの失敗だ。

    「おかあさんの脚本は、寝たきりになりたがってるんですね。」

    すでに夫がずっと話してきたことを言ってみた。

    「そうかなぁ。」(1度目は聞き流しのはぐらかし感満載)

    「おかあさんの脚本は、いろんな失敗をして手間をかけさせて、どうしても寝たきりになりたいように見えます。昨日も今日もですから、このままだと共倒れになるので、早晩養護施設に入ることになるでしょう。おかあさんの《動いてはいけない脚本》の思うツボです。」

    「そうねぇ。」(いつもの生返事かな?)

    「おとうさんはそれを助けてわざわざアクシデントを起こします。ベッドに上がり込んで不自由な格好で世話をしたり、その挙句に骨折させたり。入れ歯をはめない妻に苦労して、骨が弱い歩く気がない妻に苦労してる脚本を、周りを観客にして脳内親に見せています。」

    「ほんとにいやねぇ。」(ムカッとしたチャイルドが出た感)

    「おかあさんの本心は、自分自身で生きたいって言ってるし、普段はできています。意思を持って脚本に負けないで頑張りましょう。」

    「そうね。がんばらんとね。」

    この時、目に光が入った感があり、姿勢も良くなりその後はスムーズに流れた。

    淡々とやることをやって、「では、今日もちゃんとお風呂に入れてもらってくださいね。」と義母に、「あとはお任せします。」と義父に言って2階に上がろうとすると義母が仕掛けてきた。

    「今日はえらい早いわねぇ。どこかに行くの?」ー必要のない質問で相手を引き止める常套手段。早くないしむしろ遅いし毎日のことだし・・・これにひっかかって対話をすると相手の脚本の思うツボ。「今日も仕事ですよー。」と離れた。


    昨夜は塗り絵をやったり、小学校2年くらいのテキストを楽しんだ。負けん気が強いので、数行あるうちの1行を最後までやりがたるので、教えながらやったら満足そうだった。そう、こちらの義母をエンパワーしたいものだ。

    とはいえ、どっちに向いて行くのかは本人次第。

    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2015/12/16 10:14】 | 家族小景
    【タグ】 脳内親  ハラスメント  インナーペアレンツ  無意識  同居  
    トラックバック(0) |

    すみれさん
    中尾眞智子
    自分の名前を肯定して育つってすてきですね。^^  



    すみれ
    私は自分の名前が好きです。
    母や祖母、祖母の知り合い?は、
    「女の子にこんな難しい名前(漢字が、です)付けて!」
    とよく言っていましたが、親戚でも血の繋がりがない人や、周りの人で可愛らしい名前だと言ってくれる人もいて、名前をよく呼んで下さったので、不思議と嫌いにはならなかったです。
    謂れはともかく、考えて付けてくれた父には感謝していますし、愛情も感じています。


     


    すみれさん
    中尾眞智子
    > 私は他の方で、名前の漢字を無意識に間違えていて、気まずくなったことがあって、私自身もそうされたら、嫌だなと感じるので気をつけています。

    私は小さい頃から漢字間違いに慣れていましたが、最近では「気分を害する」こともありますから面白いですね。名前の由来はどうあれ、長らく自分自身を指して、名前を呼んで愛してくれる人々もいるのに、自分が愛してあげないでどうするよって今は思えます。好きになれないうちは字画を変えたり改名したいと思ったものでした。...( = =) トオイメ

    > 眞智子さんのコメントを読んで、不幸でいたい自分に気付けたので、助かりました。

    不幸でいたい自分=名前を変えて親族とも無縁になる「孤独な脚本人生」を生きようとしていた自分に重なります。

    > ありがとうございましたm(__)m

    こちらこそ、ありがとうございました。^^



    すみれ
    漢字は変換しても出ないものもありますね。
    私は他の方で、名前の漢字を無意識に間違えていて、気まずくなったことがあって、私自身もそうされたら、嫌だなと感じるので気をつけています。
    眞智子さんのコメントを読んで、不幸でいたい自分に気付けたので、助かりました。
    ゆっくりと思いつつ、急いじゃってた気がします。
    ありがとうございましたm(__)m
    よい年をお迎え下さい(^^)



    すみれさん
    中尾眞智子
    > あ~、眞智子さんが言うように、私も違うかもしれないなぁと感じています。

    「眞智子」と変換してくださってありがとうございます。「眞智子」で書いても、次回に反映されていないことに気がついてがっくりしたり、最近作ったカードでは機械が旧漢字を反映せずにやむなく「真智子」となるし、あちこちで煩わしいなぁと思っていたところでした。

    > 脚本ちゃんの苦労話し、思い出せてないだけで、もっとたくさんあるのかもしれないです。

    これまで生きてきた分あると思っていいかもしれません。

    > なんか、もっと深く潜ることになるのかなぁと感じました。

    (^^)v



    すみれ
    あ~、眞智子さんが言うように、私も違うかもしれないなぁと感じています。
    脚本ちゃんの苦労話し、思い出せてないだけで、もっとたくさんあるのかもしれないです。

    なんか、もっと深く潜ることになるのかなぁと感じました。





    Cさん
    中尾真智子
    > (名乗らないと、コメントの人と相談してる人が同じかどうかわからないからしたほうがいいと思い込んでしまい失礼しました。)

    なるほど。
    相談者さんとはカウンセリングでしっかり関わるので、ここでは気楽に区別せずにやりとりしています。

    > 不安の種まきについては 確認したり許可をとりたくなる所があり そうすると、おきまりのように 上手くいきにくくなることがおおいので そうだったのですね。

    確認したくなり許可を取りたくなる相手=代理親だから緊張するし怖いと思いますよ。
    >
    > 頭ではわかるのですがまだまだやめれる感じがしませんので不安だときづくところからはじめていきます。

    ですねー。


    すみれさん
    中尾真智子
    > わざとやっているようにしか見えないんですね。

    なるほど。

    > 自分の中の問題だとわかるので、相手にはできなかったことを謝って、独りになった時に自分の気持ちを口にはしますが、自分は嫌だと感じていても、脚本ちゃんは絶好調なのでしょう。
    > こうしてここに書くことも、脚本ちゃんは喜んでいるのかもしれませんね。

    自分の気持ちを口にはします。「が」と打ち消しているあたりを脚本は喜んでいるかもしれませんね。その気持ち、ほんとにチャイルドの気持ちかな。とかとか。^^



    C
    コメントみました、削除しても大丈夫です。

    (名乗らないと、コメントの人と
    相談してる人が同じかどうかわからないからしたほうがいいと思い込んでしまい
    失礼しました。)

    不安の種まきについては

    確認したり許可をとりたくなる所があり
    そうすると、おきまりのように
    上手くいきにくくなることがおおいので
    そうだったのですね。

    頭ではわかるのですが
    まだまだやめれる感じがしませんので
    不安だときづくところからはじめていきます。


    すみれ
    私は出来てはいけない脚本みたいで、頭で理解しても、実際にはその行動が出来ないことが続いています。
    わざとやっているようにしか見えないんですね。
    自分の中の問題だとわかるので、相手にはできなかったことを謝って、独りになった時に自分の気持ちを口にはしますが、自分は嫌だと感じていても、脚本ちゃんは絶好調なのでしょう。
    こうしてここに書くことも、脚本ちゃんは喜んでいるのかもしれませんね。





    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    すみれさん
    自分の名前を肯定して育つってすてきですね。^^  
    2016/04/11(Mon) 06:45 | URL  | 中尾眞智子 #-[ 編集]
    私は自分の名前が好きです。
    母や祖母、祖母の知り合い?は、
    「女の子にこんな難しい名前(漢字が、です)付けて!」
    とよく言っていましたが、親戚でも血の繋がりがない人や、周りの人で可愛らしい名前だと言ってくれる人もいて、名前をよく呼んで下さったので、不思議と嫌いにはならなかったです。
    謂れはともかく、考えて付けてくれた父には感謝していますし、愛情も感じています。


     
    2016/01/08(Fri) 16:00 | URL  | すみれ #-[ 編集]
    すみれさん
    > 私は他の方で、名前の漢字を無意識に間違えていて、気まずくなったことがあって、私自身もそうされたら、嫌だなと感じるので気をつけています。

    私は小さい頃から漢字間違いに慣れていましたが、最近では「気分を害する」こともありますから面白いですね。名前の由来はどうあれ、長らく自分自身を指して、名前を呼んで愛してくれる人々もいるのに、自分が愛してあげないでどうするよって今は思えます。好きになれないうちは字画を変えたり改名したいと思ったものでした。...( = =) トオイメ

    > 眞智子さんのコメントを読んで、不幸でいたい自分に気付けたので、助かりました。

    不幸でいたい自分=名前を変えて親族とも無縁になる「孤独な脚本人生」を生きようとしていた自分に重なります。

    > ありがとうございましたm(__)m

    こちらこそ、ありがとうございました。^^
    2016/01/05(Tue) 16:47 | URL  | 中尾眞智子 #-[ 編集]
    漢字は変換しても出ないものもありますね。
    私は他の方で、名前の漢字を無意識に間違えていて、気まずくなったことがあって、私自身もそうされたら、嫌だなと感じるので気をつけています。
    眞智子さんのコメントを読んで、不幸でいたい自分に気付けたので、助かりました。
    ゆっくりと思いつつ、急いじゃってた気がします。
    ありがとうございましたm(__)m
    よい年をお迎え下さい(^^)

    2015/12/31(Thu) 17:28 | URL  | すみれ #-[ 編集]
    すみれさん
    > あ~、眞智子さんが言うように、私も違うかもしれないなぁと感じています。

    「眞智子」と変換してくださってありがとうございます。「眞智子」で書いても、次回に反映されていないことに気がついてがっくりしたり、最近作ったカードでは機械が旧漢字を反映せずにやむなく「真智子」となるし、あちこちで煩わしいなぁと思っていたところでした。

    > 脚本ちゃんの苦労話し、思い出せてないだけで、もっとたくさんあるのかもしれないです。

    これまで生きてきた分あると思っていいかもしれません。

    > なんか、もっと深く潜ることになるのかなぁと感じました。

    (^^)v
    2015/12/29(Tue) 00:30 | URL  | 中尾眞智子 #-[ 編集]
    あ~、眞智子さんが言うように、私も違うかもしれないなぁと感じています。
    脚本ちゃんの苦労話し、思い出せてないだけで、もっとたくさんあるのかもしれないです。

    なんか、もっと深く潜ることになるのかなぁと感じました。



    2015/12/26(Sat) 17:11 | URL  | すみれ #-[ 編集]
    Cさん
    > (名乗らないと、コメントの人と相談してる人が同じかどうかわからないからしたほうがいいと思い込んでしまい失礼しました。)

    なるほど。
    相談者さんとはカウンセリングでしっかり関わるので、ここでは気楽に区別せずにやりとりしています。

    > 不安の種まきについては 確認したり許可をとりたくなる所があり そうすると、おきまりのように 上手くいきにくくなることがおおいので そうだったのですね。

    確認したくなり許可を取りたくなる相手=代理親だから緊張するし怖いと思いますよ。
    >
    > 頭ではわかるのですがまだまだやめれる感じがしませんので不安だときづくところからはじめていきます。

    ですねー。
    2015/12/22(Tue) 18:59 | URL  | 中尾真智子 #-[ 編集]
    すみれさん
    > わざとやっているようにしか見えないんですね。

    なるほど。

    > 自分の中の問題だとわかるので、相手にはできなかったことを謝って、独りになった時に自分の気持ちを口にはしますが、自分は嫌だと感じていても、脚本ちゃんは絶好調なのでしょう。
    > こうしてここに書くことも、脚本ちゃんは喜んでいるのかもしれませんね。

    自分の気持ちを口にはします。「が」と打ち消しているあたりを脚本は喜んでいるかもしれませんね。その気持ち、ほんとにチャイルドの気持ちかな。とかとか。^^
    2015/12/22(Tue) 18:48 | URL  | 中尾真智子 #-[ 編集]
    コメントみました、削除しても大丈夫です。

    (名乗らないと、コメントの人と
    相談してる人が同じかどうかわからないからしたほうがいいと思い込んでしまい
    失礼しました。)

    不安の種まきについては

    確認したり許可をとりたくなる所があり
    そうすると、おきまりのように
    上手くいきにくくなることがおおいので
    そうだったのですね。

    頭ではわかるのですが
    まだまだやめれる感じがしませんので
    不安だときづくところからはじめていきます。
    2015/12/17(Thu) 10:49 | URL  | C #gJtHMeAM[ 編集]
    私は出来てはいけない脚本みたいで、頭で理解しても、実際にはその行動が出来ないことが続いています。
    わざとやっているようにしか見えないんですね。
    自分の中の問題だとわかるので、相手にはできなかったことを謝って、独りになった時に自分の気持ちを口にはしますが、自分は嫌だと感じていても、脚本ちゃんは絶好調なのでしょう。
    こうしてここに書くことも、脚本ちゃんは喜んでいるのかもしれませんね。



    2015/12/17(Thu) 09:57 | URL  | すみれ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック