家族カウンセラーの想いつれづれ
    夫婦共稼ぎであっても
    家事をするのは「妻」の勤めだという価値観の男性がまだまだ多い。
    専業主婦ならなおさらだろう。
    「関白宣言」の歌のように
    理想の「妻(母親)」を求めて
    「夫」にも「父親」にもならない大きな男の子が
    家庭を持ってしまった成れの果てが
    「関白失脚」という歌じゃなかろうか。
    どちらも愛情表現が下手な男性の歌だと思えば胸も空く。



    「飯はうまく作れ!」
    「いつも綺麗でいろ!」
    「舅小姑賢くこなせ!」
    「たやすいはずだ、愛すればいい」
    愛すればいい・・・
    こんな日本語がちゃらっと当たり前の顔をしてる。
    配偶者とその親は別人だ。
    セットで愛せるというのは美しい幻想だ。
    それができる人を尊敬するが真似はできない、したくない。
    この歌を好む男性は、もしや母子分離してないかもしれない。
    (と、疑わしい気持ちになる。)



    世のなかの男だちよ
    妻の笑顔が見たいなら
    「笑顔でいろ」と指示命令せずに
    心の休憩をさせてあげて
    あたたかい会話をしてあげて
    たまにご馳走してあげて
    たまに一人にしてあげて
    関白宣言のように「いつも笑顔でいろ!」では笑顔になれない。
    曇った悲しい顔になるだよー。
    そしてそれを非難する
    こんなダブルバインド使いの男たちは改心せよ。(なんちゃって)

    よ で始まり よ で終わってみた (。-_-。)



    「関白宣言」も「失脚宣言」も嫌い。
    女性版歌詞を作ったら、どんな言葉が入るのかなぁ。(・_・).。oO
    関連記事


    追記を閉じる▲
    「関白宣言」の歌のように
    理想の「妻(母親)」を求めて
    「夫」にも「父親」にもならない大きな男の子が
    家庭を持ってしまった成れの果てが
    「関白失脚」という歌じゃなかろうか。
    どちらも愛情表現が下手な男性の歌だと思えば胸も空く。



    「飯はうまく作れ!」
    「いつも綺麗でいろ!」
    「舅小姑賢くこなせ!」
    「たやすいはずだ、愛すればいい」
    愛すればいい・・・
    こんな日本語がちゃらっと当たり前の顔をしてる。
    配偶者とその親は別人だ。
    セットで愛せるというのは美しい幻想だ。
    それができる人を尊敬するが真似はできない、したくない。
    この歌を好む男性は、もしや母子分離してないかもしれない。
    (と、疑わしい気持ちになる。)



    世のなかの男だちよ
    妻の笑顔が見たいなら
    「笑顔でいろ」と指示命令せずに
    心の休憩をさせてあげて
    あたたかい会話をしてあげて
    たまにご馳走してあげて
    たまに一人にしてあげて
    関白宣言のように「いつも笑顔でいろ!」では笑顔になれない。
    曇った悲しい顔になるだよー。
    そしてそれを非難する
    こんなダブルバインド使いの男たちは改心せよ。(なんちゃって)

    よ で始まり よ で終わってみた (。-_-。)



    「関白宣言」も「失脚宣言」も嫌い。
    女性版歌詞を作ったら、どんな言葉が入るのかなぁ。(・_・).。oO
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2015/08/02 08:22】 | 未分類
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック