家族カウンセラーの想いつれづれ
    一人暮らしや、家族と共有出来ないで孤独と不安が増している方もいらっしゃること、この数日で知りました。

    こんな状況で不安になるのは無理もないことです。
    ここで耐えている自分をよしよししてあげてください。

    両腕で抱きしめてあげてください。
    怖いのも不安なのも、当たり前の感情です。

    我慢しないでいいんです。

    怖いよーって言っていいし、泣いていいんです。
    叫んでいいんです。

    ここで無理に耐えることは、私がそうだったように後遺症を持ってしまいます。


    節電も大事だけど、命は大事だけど、感情を置き去りにしないであげてね。


    私も地震は怖いです。

    必要以上に怖がっても仕方がないと言える英司は冒険王(笑)に見えてきますが、私は心細いか弱い女性(?)なので、とても怖いです。

    追記ですが、ふと
    「男性だって十分怖いだろっ!」
    と自分から突っ込みが入りました。(笑)
    頂いたコメントにあるとおり、いろんな人がいろんな役割を持ち寄って助け合っているんだと思います。


    なきべそかいたり、笑ったり、
    地震が来たら
    「もういい加減にしなさいよっ!」と地球に悪態ついては
    「言い過ぎました、ごめんなさい。」と慌てて言ったりしています。(苦笑)
    次の余震で、また握りこぶしで悪態ついてたりします。
    地球さん、愚痴を受け止めてくれてありがとう。(おいおい)


    昨日、娘と夫と買い物に行った時に(息子はバイト・・・夜は難民を受け入れた店らしいです)
    外で鳴いている鳥の声が聞こえましたらば

    「ママ、リュックにちょび(いんこ)入れてきた?」と。
    「いやいや、安全にバックに入れてきたよ。」
    「ママならやりかねないと思って。ははは」

    確かに・・・けど空にうっかり放したら大変なので緊急時しかそれは考えてませんが。
    外出時と夜は小さなカゴに入れて、餌と一緒に黒いバックに入れてます。(暗いと大人しい)

    ペットの命を必死で守っている仲間がいます。
    停電は寒さに弱い子たちには辛いはず。

    朝は犬の散歩を見かけます。
    のどかに見えるけど、犬の排泄には必要な散歩ですね。


    どうか、みんな無事でありますように。



    自転車を走らせて遠くなる英司の姿を見ながら娘が
    「気分は冒険王になってるね。」
    「ルフィーは譲れないからエロのサンジだ。」(私)
    「サンジに失礼だ」(サンジ好きの娘)
    「うーん。他に能天気に見える誰かいないかなぁ(悩)」(私)
    英司の気も知らないで、こんなジョークで気をまぎらしていた買い物道中でした。













    関連記事


    追記を閉じる▲
    私も地震は怖いです。

    必要以上に怖がっても仕方がないと言える英司は冒険王(笑)に見えてきますが、私は心細いか弱い女性(?)なので、とても怖いです。

    追記ですが、ふと
    「男性だって十分怖いだろっ!」
    と自分から突っ込みが入りました。(笑)
    頂いたコメントにあるとおり、いろんな人がいろんな役割を持ち寄って助け合っているんだと思います。


    なきべそかいたり、笑ったり、
    地震が来たら
    「もういい加減にしなさいよっ!」と地球に悪態ついては
    「言い過ぎました、ごめんなさい。」と慌てて言ったりしています。(苦笑)
    次の余震で、また握りこぶしで悪態ついてたりします。
    地球さん、愚痴を受け止めてくれてありがとう。(おいおい)


    昨日、娘と夫と買い物に行った時に(息子はバイト・・・夜は難民を受け入れた店らしいです)
    外で鳴いている鳥の声が聞こえましたらば

    「ママ、リュックにちょび(いんこ)入れてきた?」と。
    「いやいや、安全にバックに入れてきたよ。」
    「ママならやりかねないと思って。ははは」

    確かに・・・けど空にうっかり放したら大変なので緊急時しかそれは考えてませんが。
    外出時と夜は小さなカゴに入れて、餌と一緒に黒いバックに入れてます。(暗いと大人しい)

    ペットの命を必死で守っている仲間がいます。
    停電は寒さに弱い子たちには辛いはず。

    朝は犬の散歩を見かけます。
    のどかに見えるけど、犬の排泄には必要な散歩ですね。


    どうか、みんな無事でありますように。



    自転車を走らせて遠くなる英司の姿を見ながら娘が
    「気分は冒険王になってるね。」
    「ルフィーは譲れないからエロのサンジだ。」(私)
    「サンジに失礼だ」(サンジ好きの娘)
    「うーん。他に能天気に見える誰かいないかなぁ(悩)」(私)
    英司の気も知らないで、こんなジョークで気をまぎらしていた買い物道中でした。













    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/03/14 15:27】 |
    トラックバック(0) |


    ゆきえ
    今日の記事を読んで落ち着きました。
    不安と恐怖を抑えて冷静になろう、なろうとして
    結局家族にあたっている自分に自己嫌悪でした。
    パターンにはまっていました。
    そうですね怖いものは怖いです。
    怖さを見ないようにしようとすると
    不安がおそってきます。

    節電が大切ならば、
    変に動かないのも行動ですね。
    停電のときは自分に向かう時間に決めました。
    心が決まった、落ち着きました。
    ありがとうございました。

    冒険王うちにもいます。
    いろんな人がいるからいいんですね。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    今日の記事を読んで落ち着きました。
    不安と恐怖を抑えて冷静になろう、なろうとして
    結局家族にあたっている自分に自己嫌悪でした。
    パターンにはまっていました。
    そうですね怖いものは怖いです。
    怖さを見ないようにしようとすると
    不安がおそってきます。

    節電が大切ならば、
    変に動かないのも行動ですね。
    停電のときは自分に向かう時間に決めました。
    心が決まった、落ち着きました。
    ありがとうございました。

    冒険王うちにもいます。
    いろんな人がいるからいいんですね。
    2011/03/14(Mon) 09:40 | URL  | ゆきえ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック