家族カウンセラーの想いつれづれ
    第1段階の引っ越しも落ち着いて、新規のお申し込みの方にも、少し遅れながらお返事を書かせて頂いています。

    ただ、5/8付でお申込いただいた方にはメールが届いていません。携帯の方は受信設定をしていただけますようお願いします。


    さてさて、お引っ越しはいよいよ第2段階に入ります。

    ここまで、英司と義妹(といっても私より学年一つ上でスーパーウーマン)が協力しながらやって来ました。

    私は、ほんの少し必要な場面でお手伝いしましたが、英司のやりたいように任せています。義父とのやり取りから、色々な交渉ごとまで全く手出し口出しをしていません。

    私が一番大事にしたいのは、親子関係の邪魔をしないということに尽きます。

    英司が、希薄だった親子関係をもう一度紡ぐにあたり、今回の英司の決断を尊重して、私自身は、手を出さずに見守ること、受け皿にならないように気をつける事がなにより大切だということを夫婦で合意しています。


    まもなく、高血圧の義母がやってきますから、朝は、掃除、洗濯と同時に昼食と夕食のことまで頭に入れて下準備が必要になるでしょうから、その点がちょっと苦労するでしょうけどね。まぁ、英司も料理が出来ますから、引っ越しと色々な手配がすっかり終わったら、これまでのようにお互いが空いた時間に家事を補うことになると思います。


    義母は、義妹の計らいでリハビリ入院していたのですが、15日頃に英司が行った時には、家で歩いていたし、ご飯も一人で食べていたし、テレビで「Let It Go ~ありのままで」を歌っているMay.Jに,思わず立ち止まって目を奪われて、「生きてて良かった」と言っていたそうです。英司にしたら、それが我が子の母校の合唱部とMay.Jとの競演だったというのですから嬉しかったでしょうね(我が子は運動部ですが)。


    それより先に義父がやってきますが、樹医の資格もあるし、畑仕事が好きだし、庭と家のぐるりは任せた!と待っています。なにせ、「寒いところはもういや」という妻のために、自分で設計した家を離れ、活躍していた地域の役割も手放すのですから、こちらで大活躍していただきたいなぁ。


    詳しいことは、英司当人が書きたい時に書くでしょうから割愛しますが、それぞれの夫婦連合を尊重してゆきたいと思いますし、親子や夫婦である前に、ひとりの人であることも大事にしたいと思います。

    尚、英司は、両親の受け入れのため、2週間ほど立て込むことを想定していますので、ご不便おかけしますが宜しくお願い致します。私の方は通常通りですので、ご遠慮なくどうぞ。^^



    関連記事


    追記を閉じる▲


    さてさて、お引っ越しはいよいよ第2段階に入ります。

    ここまで、英司と義妹(といっても私より学年一つ上でスーパーウーマン)が協力しながらやって来ました。

    私は、ほんの少し必要な場面でお手伝いしましたが、英司のやりたいように任せています。義父とのやり取りから、色々な交渉ごとまで全く手出し口出しをしていません。

    私が一番大事にしたいのは、親子関係の邪魔をしないということに尽きます。

    英司が、希薄だった親子関係をもう一度紡ぐにあたり、今回の英司の決断を尊重して、私自身は、手を出さずに見守ること、受け皿にならないように気をつける事がなにより大切だということを夫婦で合意しています。


    まもなく、高血圧の義母がやってきますから、朝は、掃除、洗濯と同時に昼食と夕食のことまで頭に入れて下準備が必要になるでしょうから、その点がちょっと苦労するでしょうけどね。まぁ、英司も料理が出来ますから、引っ越しと色々な手配がすっかり終わったら、これまでのようにお互いが空いた時間に家事を補うことになると思います。


    義母は、義妹の計らいでリハビリ入院していたのですが、15日頃に英司が行った時には、家で歩いていたし、ご飯も一人で食べていたし、テレビで「Let It Go ~ありのままで」を歌っているMay.Jに,思わず立ち止まって目を奪われて、「生きてて良かった」と言っていたそうです。英司にしたら、それが我が子の母校の合唱部とMay.Jとの競演だったというのですから嬉しかったでしょうね(我が子は運動部ですが)。


    それより先に義父がやってきますが、樹医の資格もあるし、畑仕事が好きだし、庭と家のぐるりは任せた!と待っています。なにせ、「寒いところはもういや」という妻のために、自分で設計した家を離れ、活躍していた地域の役割も手放すのですから、こちらで大活躍していただきたいなぁ。


    詳しいことは、英司当人が書きたい時に書くでしょうから割愛しますが、それぞれの夫婦連合を尊重してゆきたいと思いますし、親子や夫婦である前に、ひとりの人であることも大事にしたいと思います。

    尚、英司は、両親の受け入れのため、2週間ほど立て込むことを想定していますので、ご不便おかけしますが宜しくお願い致します。私の方は通常通りですので、ご遠慮なくどうぞ。^^



    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2014/05/31 00:02】 | 家族小景
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック