家族カウンセラーの想いつれづれ
    「あるがままの自分を取り戻す方法」Ver2完成!

    こちらには、すでに感想が寄せられていますが、
    まほろば講座に参加された皆様、お疲れさまでした。

    私自身が、前日に大きなIPと脚本のタッグとインナーチャイルドとの戦いに挑むことになりまして私が欠席になるかどうかというところにいました。

    ・このままでは明日は私は参加出来ないだろう。
    ・ここで自分が向き合わないまま参加したら自分にも皆様にも失礼だ。

    という思いが沸きました。そしてその通りだと思いましたが、そこに囚われたら進みません。行けるか行けないか行かないかは結果なので、それはおいてすすみました。




    母親とは、子にとってとてつもない大きな存在です。

    私は、18歳で家を棄てた自覚があり、それ以前にも自分と向き合わざるを得ないくらいには放置もされていましたから、そんなにも母親に束縛されてた自覚がなかったのです。
    それが、とんでもないことでした。
    母親が手を下さなくても(何か凄い犯罪者みたいですが)、私がせっせと面倒を見る羽目に陥っていることがすでに術中にはまっているのです。
    その複雑怪奇なことったらとことん疲れ果てました。また、成育者が複数だと、整理に混乱が起こります。
    あれは、祖母で、あれは叔母で、叔父で、姉で、新しい父で、下には義父と母の子である弟が二人と妹一人、ひとつひとつ整理しては、大元が母なのだという核に触れそうになると、息苦しくなり、認めたくないとなり、あんなに棄てたのにとなり、発狂しそうになりました。

    が、認めてしまえば発狂もしませんし、おいおい泣けてらくになります。ただ、そこまでの心の工程は簡単じゃないのでした。

    おかげさまで、さらに強くしなやかな背骨になりました。



    そして、夜にせっせと涙で腫れた顔を冷やして準備して、夜寝ようとしたら、今度はお腹が壊れました。
    まぁ、毒を浴びたらよく起こることですが、このたびは自分の中の毒ですから当然といえば当然の毒出し作用でした。

    この出来事(毒出し前のことですよ)は、集団カウンセリングの時にお話しましたら、懇親会で「記事に書いてください。」と言ってくださった方がいらっしゃいました。まだ流れの中にいますので、今日は雰囲気だけお伝えしますね。



    ★講座
    去年は、人間知恵の輪をやって、遅れた方を待ちましたが、今回はわずかの遅れが見られるだけで、すぐに始まりました。
    英司の声は、私には子守唄のように聞こえますが、早くも涙ぐんでいらっしゃる方がいらして、だんだん涙される方が増えてゆきました。
    皆さん、苦しい戦いの中にいらっしゃるのです。
    愛おしいチャイルドの存在を感じて後ろから見守っていました。前日は私自身が渦中にいたとは思えない穏やかさでした。



    ★集団カウンセリング
    これは、2010年以降、中止のままでしたが、今回は名札にニックネームをつけてもらって守秘義務を徹底しました。名簿も私たち以外は知りませんのでご安心ください。懇親会まで、ニックネームでお付き合いいただきました。

    ※もちろん、講座も集団カウンセリングも、懇親会も、全ての守秘義務の徹底をお願いしています。自分に起こったこと以外は言わない、書かない(ブログなど)、当然ですが重ねてお願いいたします。



    ★懇親会
    2時間コースなのに、デザートが遅れて、結局帰りが随分遅くなってしまいましたね。皆さん、ご無事に帰りつかれたでしょうか。



    ★感想
    皆様、心に思ったこと浮かんだこと多々あると思います。ぜひ以下のアドレスにお寄せください。
    kouza☆jiritusien.com
    (☆を@にしてください)

    関連記事


    追記を閉じる▲


    母親とは、子にとってとてつもない大きな存在です。

    私は、18歳で家を棄てた自覚があり、それ以前にも自分と向き合わざるを得ないくらいには放置もされていましたから、そんなにも母親に束縛されてた自覚がなかったのです。
    それが、とんでもないことでした。
    母親が手を下さなくても(何か凄い犯罪者みたいですが)、私がせっせと面倒を見る羽目に陥っていることがすでに術中にはまっているのです。
    その複雑怪奇なことったらとことん疲れ果てました。また、成育者が複数だと、整理に混乱が起こります。
    あれは、祖母で、あれは叔母で、叔父で、姉で、新しい父で、下には義父と母の子である弟が二人と妹一人、ひとつひとつ整理しては、大元が母なのだという核に触れそうになると、息苦しくなり、認めたくないとなり、あんなに棄てたのにとなり、発狂しそうになりました。

    が、認めてしまえば発狂もしませんし、おいおい泣けてらくになります。ただ、そこまでの心の工程は簡単じゃないのでした。

    おかげさまで、さらに強くしなやかな背骨になりました。



    そして、夜にせっせと涙で腫れた顔を冷やして準備して、夜寝ようとしたら、今度はお腹が壊れました。
    まぁ、毒を浴びたらよく起こることですが、このたびは自分の中の毒ですから当然といえば当然の毒出し作用でした。

    この出来事(毒出し前のことですよ)は、集団カウンセリングの時にお話しましたら、懇親会で「記事に書いてください。」と言ってくださった方がいらっしゃいました。まだ流れの中にいますので、今日は雰囲気だけお伝えしますね。



    ★講座
    去年は、人間知恵の輪をやって、遅れた方を待ちましたが、今回はわずかの遅れが見られるだけで、すぐに始まりました。
    英司の声は、私には子守唄のように聞こえますが、早くも涙ぐんでいらっしゃる方がいらして、だんだん涙される方が増えてゆきました。
    皆さん、苦しい戦いの中にいらっしゃるのです。
    愛おしいチャイルドの存在を感じて後ろから見守っていました。前日は私自身が渦中にいたとは思えない穏やかさでした。



    ★集団カウンセリング
    これは、2010年以降、中止のままでしたが、今回は名札にニックネームをつけてもらって守秘義務を徹底しました。名簿も私たち以外は知りませんのでご安心ください。懇親会まで、ニックネームでお付き合いいただきました。

    ※もちろん、講座も集団カウンセリングも、懇親会も、全ての守秘義務の徹底をお願いしています。自分に起こったこと以外は言わない、書かない(ブログなど)、当然ですが重ねてお願いいたします。



    ★懇親会
    2時間コースなのに、デザートが遅れて、結局帰りが随分遅くなってしまいましたね。皆さん、ご無事に帰りつかれたでしょうか。



    ★感想
    皆様、心に思ったこと浮かんだこと多々あると思います。ぜひ以下のアドレスにお寄せください。
    kouza☆jiritusien.com
    (☆を@にしてください)

    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2012/10/01 13:04】 | 講座・講演
    トラックバック(0) |

    すみれさん
    中尾真智子
    > 29日は本当にお疲れ様でした。
    お疲れさまでした。^^

    > 初参加で、体調が不安定なこともあり、無事行かれるのか、長時間話を聞いていられるのか不安でしたが、アクシデントはありつつも、無事参加することができました。
    > 席についたら涙がどばっと(^_^;)止まりませんでした。

    後ろから見えていました。私の気持ちはあったかくなっていましたよ。

    > その間チャイルドが、ものすごく喜んでいて、嬉しい(*^_^*)を連呼してました。
    > 私も嬉しかったです。

    良かったですね。

    > 今は、体痛い、重い、だるい…等、講座の効果が出ています。

    ふふ。カウンセリングの後も結構起こるようです。

    > 真知子さんが記事に書かれていること、よく理解できました。

    ありがとうございます。思考から離れると、私のブログが読みやすくなるようだと英司が言います。^^

    真名さん
    中尾真智子
    > 一番私にとって大きかったのは、懇親会でした。
    > 諦めて帰らなくてよかったです。
    > あのときは、ありがとうございました。
    > きっかけをくださったことに、とても感謝してます。
    > そのことを、何よりもまずお礼したくて!

    あの時は、材料があるからと追加の了解を貰えてほっとしましたね。^^

    > あのことがあってはじめて、こわかったことを、ちゃんと認めて口に出すことで得られる安心感とはどういうものか、体感としてわかったように思いました。

    どんな感情も口にだしてあげるといいですよ。

    > ほんとにありがとうございました(*^^*)
    > もし、参加希望を出すときは、ちゃんと懇親会参加希望の有無まで忘れず出そうと思います。

    よろしくお願いいたします。(^^)v

    29日はありがとうございました。
    すみれ
    29日は本当にお疲れ様でした。
    帰り際に、お声をかけていただき、ありがとうございました。
    初参加で、体調が不安定なこともあり、無事行かれるのか、長時間話を聞いていられるのか不安でしたが、アクシデントはありつつも、無事参加することができました。
    席についたら涙がどばっと(^_^;)止まりませんでした。
    その間チャイルドが、ものすごく喜んでいて、嬉しい(*^_^*)を連呼してました。
    私も嬉しかったです。
    今は、体痛い、重い、だるい…等、講座の効果が出ています。
    真知子さんが記事に書かれていること、よく理解できました。
    母親の影響力は、本当に半端ないです。
    因みに私は過干渉と放置でした。


    先日はありがとうございました。
    真名
    セミナーも、午後もすばらしかったです。
    一番私にとって大きかったのは、懇親会でした。
    諦めて帰らなくてよかったです。
    あのときは、ありがとうございました。
    きっかけをくださったことに、とても感謝してます。
    そのことを、何よりもまずお礼したくて!

    あのことがあってはじめて、こわかったことを、ちゃんと認めて口に出すことで得られる安心感とはどういうものか、体感としてわかったように思いました。
    直接のきっかけをくださった、中尾さんにも大感謝です。

    私は今はブログなどはなにもやってないです。
    先日のことを書くのは、感想コメくらいしかないのですが、いざ書こうとしたとき
    「いったいどこまで書いてよくて、どこからまずいか自分で判断しがたい」
    という境界の混乱を感じ、繰り返し書いたり消したりしていました。(それが、やってみた、のくだりです)
    そして結局「ver2完成!」のところでは、あんな感じになりました。

    ほんとにありがとうございました(*^^*)
    もし、参加希望を出すときは、ちゃんと懇親会参加希望の有無まで忘れず出そうと思います。

    コメントを閉じる▲
    コメント
    この記事へのコメント
    すみれさん
    > 29日は本当にお疲れ様でした。
    お疲れさまでした。^^

    > 初参加で、体調が不安定なこともあり、無事行かれるのか、長時間話を聞いていられるのか不安でしたが、アクシデントはありつつも、無事参加することができました。
    > 席についたら涙がどばっと(^_^;)止まりませんでした。

    後ろから見えていました。私の気持ちはあったかくなっていましたよ。

    > その間チャイルドが、ものすごく喜んでいて、嬉しい(*^_^*)を連呼してました。
    > 私も嬉しかったです。

    良かったですね。

    > 今は、体痛い、重い、だるい…等、講座の効果が出ています。

    ふふ。カウンセリングの後も結構起こるようです。

    > 真知子さんが記事に書かれていること、よく理解できました。

    ありがとうございます。思考から離れると、私のブログが読みやすくなるようだと英司が言います。^^
    2012/10/12(Fri) 05:31 | URL  | 中尾真智子 #-[ 編集]
    真名さん
    > 一番私にとって大きかったのは、懇親会でした。
    > 諦めて帰らなくてよかったです。
    > あのときは、ありがとうございました。
    > きっかけをくださったことに、とても感謝してます。
    > そのことを、何よりもまずお礼したくて!

    あの時は、材料があるからと追加の了解を貰えてほっとしましたね。^^

    > あのことがあってはじめて、こわかったことを、ちゃんと認めて口に出すことで得られる安心感とはどういうものか、体感としてわかったように思いました。

    どんな感情も口にだしてあげるといいですよ。

    > ほんとにありがとうございました(*^^*)
    > もし、参加希望を出すときは、ちゃんと懇親会参加希望の有無まで忘れず出そうと思います。

    よろしくお願いいたします。(^^)v
    2012/10/12(Fri) 05:24 | URL  | 中尾真智子 #-[ 編集]
    29日はありがとうございました。
    29日は本当にお疲れ様でした。
    帰り際に、お声をかけていただき、ありがとうございました。
    初参加で、体調が不安定なこともあり、無事行かれるのか、長時間話を聞いていられるのか不安でしたが、アクシデントはありつつも、無事参加することができました。
    席についたら涙がどばっと(^_^;)止まりませんでした。
    その間チャイルドが、ものすごく喜んでいて、嬉しい(*^_^*)を連呼してました。
    私も嬉しかったです。
    今は、体痛い、重い、だるい…等、講座の効果が出ています。
    真知子さんが記事に書かれていること、よく理解できました。
    母親の影響力は、本当に半端ないです。
    因みに私は過干渉と放置でした。
    2012/10/02(Tue) 03:15 | URL  | すみれ #-[ 編集]
    先日はありがとうございました。
    セミナーも、午後もすばらしかったです。
    一番私にとって大きかったのは、懇親会でした。
    諦めて帰らなくてよかったです。
    あのときは、ありがとうございました。
    きっかけをくださったことに、とても感謝してます。
    そのことを、何よりもまずお礼したくて!

    あのことがあってはじめて、こわかったことを、ちゃんと認めて口に出すことで得られる安心感とはどういうものか、体感としてわかったように思いました。
    直接のきっかけをくださった、中尾さんにも大感謝です。

    私は今はブログなどはなにもやってないです。
    先日のことを書くのは、感想コメくらいしかないのですが、いざ書こうとしたとき
    「いったいどこまで書いてよくて、どこからまずいか自分で判断しがたい」
    という境界の混乱を感じ、繰り返し書いたり消したりしていました。(それが、やってみた、のくだりです)
    そして結局「ver2完成!」のところでは、あんな感じになりました。

    ほんとにありがとうございました(*^^*)
    もし、参加希望を出すときは、ちゃんと懇親会参加希望の有無まで忘れず出そうと思います。
    2012/10/01(Mon) 14:36 | URL  | 真名 #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック