家族カウンセラーの想いつれづれ
    中尾英司からのお知らせにあるように、15日(水)16(木)はお盆休みは取りません。
    英司の予定は上に大まかに書いてあります。

    私の方は6日~8日はお電話を順次受けています。

    9日の朝に急遽ですが、札幌に移動して夕方から一件相談を受けます。
    10日(金)は祖母の見舞いなど等。
    11日(土)は合同クラス会参加(鳥グッズフライヤーも配布予定)
    12日(日)に移動で夜の帰宅。
    13日(月)14日(火)は、振り返りに使い、15日(水)から普通にお仕事いたします。


    ところで、ずっと長らくせみの声が聞こえなかったのに、今朝はせみの声がにぎやかでした。


    せみといえば、高山の帰りに寄り道した諏訪大社の秋宮で思い思いに歩いていたら、相方が走ってきて

    「何も言わないでついて来て。見せたいものがある。」
    といきなり私の腕を取って走りだしました。一本の木の近くでゆっくりになり、ほら、と。

    そこには脱皮を終えたうす緑色のせみが羽を広げていました。
    土から出てここまで登ってきたのでしょう。
    近くにいたおじいさんも生まれて初めてだといいます。私も初めてです。
    相方は二度目だそうで、目をきらきらさせています。

    「27年ゼミなんか27年も土の中なんだぞー。凄いよなー。」
    とかとか少年に戻っています。なんか可愛いですね。男の子みたいで。^^


    実は今回は6月に参った秋宮は行く予定ではなかったのでした。8/1に春宮に行き、2日に元宮と前宮に行くという計画でした。8/1は春宮から秋宮に神様がお引越しするそうで、秋宮への道路はお祭りの通行止めでしたしね。
    でも、2日になってから、ふと(秋宮にも行きたい)と思ったので元宮の前に回ってもらいました。
    そこでせみの脱皮に会えたのですからありがたいです。


    元宮に向かう時に電話が鳴り、それが6月に私たちと同じ時期に偶然にも諏訪大社をお参りしていた方でしたのでびっくりしました。大社にご縁がある方なのかなぁ。出れなくて申し訳ないでした。(汗)その後、前宮にお参りしました。

    くまなく歩いて回っていたのですが、気がついたらパンプスだったせいか足が痛くてむくんでいました。(笑)
    いつ神社などに寄り道するかわからないので、今後は車にスニーカー持参です。

    宝物殿も今回は秋宮も元宮も見ることが出来ました。(6月は夕方だったので閉じていました。)
    宝物殿で、見た瞬間にぞっとする刀が一本ありました。沢山あるのにこれだけがぞっとする。なんでしょうね。
    また、この先は見たくないという吐き気みたいなものがこみ上げた場面があり、怖いもの見たさで歩いていたらあるお方のお写真と書がありました。うっ!


    帰りの高速でスコールのような雨が降り、一瞬、前が見えない状況になって恐かったのですが、ラッキーなことにサービスエリアがありました。そこで軽くおやつタイムを取り、小1時間過ごしたらすっかり晴れて帰り着くことが出来ました。

    ※高山の講演も、無事に終えて、参加された方がたの意識の高さを肌で感じることが出来ました。ワークショップや質問も入れて2時間以内で話し終えた英司講師も凄いなぁと感心しました。内容は、その時その時でアレンジしているので、同じ内容でもその一回が一期一会です。





    お!?なんだか雲行きが怪しいです。雷が鳴っています。降ってきました。
    去年あたりから、雨男になったんじゃないかという疑惑を持つ私ですが、その相方は今日は面談で外出でーす。やっぱり!?
    高山に着いた夜にも、高山の人が驚くほどの久しぶりの雷が夜中に鳴り響いていました。





    アサーティブなあり方
    ハラッサーはもともとはハラッシー
    自分の生き癖や執着に気付く
    中尾相談室の方針
    私専用相談申込(女性のみ)
    関連記事


    追記を閉じる▲


    ところで、ずっと長らくせみの声が聞こえなかったのに、今朝はせみの声がにぎやかでした。


    せみといえば、高山の帰りに寄り道した諏訪大社の秋宮で思い思いに歩いていたら、相方が走ってきて

    「何も言わないでついて来て。見せたいものがある。」
    といきなり私の腕を取って走りだしました。一本の木の近くでゆっくりになり、ほら、と。

    そこには脱皮を終えたうす緑色のせみが羽を広げていました。
    土から出てここまで登ってきたのでしょう。
    近くにいたおじいさんも生まれて初めてだといいます。私も初めてです。
    相方は二度目だそうで、目をきらきらさせています。

    「27年ゼミなんか27年も土の中なんだぞー。凄いよなー。」
    とかとか少年に戻っています。なんか可愛いですね。男の子みたいで。^^


    実は今回は6月に参った秋宮は行く予定ではなかったのでした。8/1に春宮に行き、2日に元宮と前宮に行くという計画でした。8/1は春宮から秋宮に神様がお引越しするそうで、秋宮への道路はお祭りの通行止めでしたしね。
    でも、2日になってから、ふと(秋宮にも行きたい)と思ったので元宮の前に回ってもらいました。
    そこでせみの脱皮に会えたのですからありがたいです。


    元宮に向かう時に電話が鳴り、それが6月に私たちと同じ時期に偶然にも諏訪大社をお参りしていた方でしたのでびっくりしました。大社にご縁がある方なのかなぁ。出れなくて申し訳ないでした。(汗)その後、前宮にお参りしました。

    くまなく歩いて回っていたのですが、気がついたらパンプスだったせいか足が痛くてむくんでいました。(笑)
    いつ神社などに寄り道するかわからないので、今後は車にスニーカー持参です。

    宝物殿も今回は秋宮も元宮も見ることが出来ました。(6月は夕方だったので閉じていました。)
    宝物殿で、見た瞬間にぞっとする刀が一本ありました。沢山あるのにこれだけがぞっとする。なんでしょうね。
    また、この先は見たくないという吐き気みたいなものがこみ上げた場面があり、怖いもの見たさで歩いていたらあるお方のお写真と書がありました。うっ!


    帰りの高速でスコールのような雨が降り、一瞬、前が見えない状況になって恐かったのですが、ラッキーなことにサービスエリアがありました。そこで軽くおやつタイムを取り、小1時間過ごしたらすっかり晴れて帰り着くことが出来ました。

    ※高山の講演も、無事に終えて、参加された方がたの意識の高さを肌で感じることが出来ました。ワークショップや質問も入れて2時間以内で話し終えた英司講師も凄いなぁと感心しました。内容は、その時その時でアレンジしているので、同じ内容でもその一回が一期一会です。





    お!?なんだか雲行きが怪しいです。雷が鳴っています。降ってきました。
    去年あたりから、雨男になったんじゃないかという疑惑を持つ私ですが、その相方は今日は面談で外出でーす。やっぱり!?
    高山に着いた夜にも、高山の人が驚くほどの久しぶりの雷が夜中に鳴り響いていました。





    アサーティブなあり方
    ハラッサーはもともとはハラッシー
    自分の生き癖や執着に気付く
    中尾相談室の方針
    私専用相談申込(女性のみ)
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2012/08/06 12:24】 | 私事
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック