家族カウンセラーの想いつれづれ
    まだ片言の小さな子どもたちが遊んでいて、不意のアクシデントで子どもたちが泣いた時
    一人のお母さんが、

    「ごめんなさいね」と謝りました。


    すると、もう一人のお母さんがにっこり笑って言いました。


    「これはアクセントですよ♪」



    音楽の「アクセント」にたとえているのでした。

    なんか、いいなぁーーー。







    人生でもアクシデントは起こるけれど



    このアクセント

    どう奏でましょうかねぇ・・・




    と思えたら、文字通り「苦楽をともに」出来そうです。






    関連記事

    【2011/01/08 13:54】 | 育児(育自)
    【タグ】 フリーチャイルド  自由自在  
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック