FC2ブログ
    家族カウンセラーの想いつれづれ
    エンプティは怖くないんだよ


    怖いのはね

    お母さんを守っているからだよ

    お母さんを守れなくなることが怖いんだよ



    自分よりもお母さんを守ってるんだよね

    自分より、現家族より、お母さんを守ってるんだよ



    それじゃ、家族が苦しいよ

    なにより自分が苦しいよ



    そんな苦しい思いをしてまで

    お母さんを守り続けてどうするのかな



    現実のお母さんは変わらない

    現実のお母さんが変わったら喜べば良い




    本当に守っているのはね

    自分でこさえた頭の中のお母さん


    それは、自分自身なんだよ


    その姿で、世間を見ているんだよ

    その姿で、子育てしているんだよ

    その姿で、夫婦をしてるんだよ

    それは、もう自分自身なんだよ



    逃げ続けたら、いつでも元通りなんだよ

    せっかく棚卸しをして来た日々も

    逃げた瞬間に元通りなんだよ



    感情の世界は一瞬でワープ出来るんだ

    でも、大丈夫

    進んで来た時点に戻ることも一瞬なんだ



    諦めないで

    勇気を出して



    もう、自分で自分を縛るの止めよう

    その上、誰かのせいにして生きるの止めよう



    頭の中のお母さんは、もうすっかり自分自身になっているんだ

    それを棄てないとね

    棄てるのは、本物の親じゃない

    最後まであがいているのは、実は自分自身なんだ




    自分の生き癖や執着に気付く
    ハラッサーはもともとはハラッシー
    壁(鏡)になること
    アサーティブなあり方
    相談申込み要領を熟読戴いた上で、私専用相談申込(女性のみ)からお申込みください。


    追記を閉じる▲
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2013/05/19 13:05】 |
    【タグ】 脳内親  エンプティチェア  怖い  棄てる  
    トラックバック(0) |

    すみれさん
    中尾真智子
    > >癖みたいなものだと思います。自動実行ですね。
    > >正直悔しいけど焦らずやります。

    怒りは誰でも持つ感情。だけれども、過剰反応が起きている相手がいたら、代理親になっている可能性が高いですね。悔しいの?むむー。それも含めて認めてあげてね。


    すみれ

    >大家さんのこと、いないことにはしてなくて、会ったら普通に挨拶すればいいやと思っていました。
    >そう思っている自分がいます。
    >でも、私にとって、親しくなくても、身近な年上の女の人が代理親になるようで、大家さんも代理親になっていたんだと思います。
    >別に怒ることじゃなくても怒りがわいたりするから、(怒りを感じない時もありますが)怒りがわく時は、境目がわからなくなっているんだと思います。
    >それで反抗的な気持ちが出るんだと思います。
    >癖みたいなものだと思います。自動実行ですね。
    >正直悔しいけど焦らずやります。




    いせびあんさん
    中尾真智子
    > 螺旋。今,自分がどっちに向かっているのか,私にはわかりません。

    歩いているのはおーきな螺旋階段。自分の内側の声を聴いてあげて(潜る)インナーチャイルドひとり救ったらひゅる〜んと上昇するイメージ。

    > 今は動けなくなっているけど逃げないと自分に言い聞かせてます。
    > 今は目の前にことをなげやりにせず,自分もないがしろにせず動ける時を待ちますね。

    わからない、動けない、逃げない、目の前のことをないがしろにせず、動ける時を待ちます。。。
    うーん。うーん。動けない魔法にかかりそう。散歩するとか、一人カラオケするとか、思考から離れてみるとよいかもです。

    すみれさん
    中尾真智子
    > >しばらく距離をとれていたのに、昨日出掛ける時に会ってしまい、今現在、仕事をしていない私に《今、何してるの?》って痛いところついてきました。
    > >ろくに話さない人で、相手の顔も全く見ない、自分のことも全く明かさない人なので、とんちんかんな答えで応戦しました。

    距離を取るのと、いないことにするのは違いますね。いないことにしておくと、不意打ちに自動実行が起こります。「今なにしてるの?」でエンプティかロールしたくなるわぁ。^^



    すーさん
    中尾真智子
    > タイムリーな記事でした。
    > いま苦しいです。

    苦しい時は、チャンス到来と思います。

    > エンプティチェア悩んでました。
    > 母を否定するようで。
    > 今まで母を信じて疑わなかった自分を否定するようで。

    ここまでわかっているのです。
    あとは、勇気です。o(^-^)o


    たこりんさん
    中尾真智子
    > 私に言ってくれてるの?
    > って感じました。

    よく言われます。--;
    一度だけ「意地悪だ」と指摘があり驚いたことがありました。((+_+))

    > 勇気がなかったのは私です。
    > かわいそうなのも私です。
    > 私を救えるのも私なんですね。

    ゚(¨)(. .)(¨)(. .)

    >ありがとうございます。真智子さん。

    どういたしまして♪

    すみれさん
    中尾真智子
    > >ここのところ、前から母のことは丸見えだったのに、捨てられる怖さから認めたくない自分がいて、丸見えだったことをわかっている自分と、認めたくない自分が戦っています。
    > >近所のこどもたちの声を聞くと、更にしんどくなるんですけど、自分を振り返るにはいいなぁと思ってますが、本当に疲れます。

    いいですねぇ。(*^^)v

    お世話になってます。
    いせびあん
    螺旋。今,自分がどっちに向かっているのか,私にはわかりません。

    ただ,あの手,この手の邪魔が入るなあと感心してます。今は動けなくなっているけど逃げないと自分に言い聞かせてます。

    世の中がきらきら見えていろんな事に感謝できる時があったので今はそうじゃないんだなと思います。子どもともぎくしゃくしておかしいんだと気づきます。

    今は目の前にことをなげやりにせず,自分もないがしろにせず動ける時を待ちますね。

    記事の感想でなくてスミマセン;
    すみれ

    >目の前に住んでいる大家さん。
    >しばらく距離をとれていたのに、昨日出掛ける時に会ってしまい、今現在、仕事をしていない私に《今、何してるの?》って痛いところついてきました。
    >あ~、自分でこの人を引き寄せたんだなと思いました。
    >ろくに話さない人で、相手の顔も全く見ない、自分のことも全く明かさない人なので、とんちんかんな答えで応戦しました。
    >このおかげで、脳内親がバンバン攻めて来て、昨日は1人カラオケしてきたけど全く楽しめず(苦しくて、声が出しにくかった;)、体が重くなって、しんどくなって、ハラッサ―の友人に頼りたくなったけど、元に戻るのは嫌だから堪えて、秀司先生と真智子先生のブログを読み漁りました。
    >パニックになって、読まないと引き戻されそうだったからです。
    >こういうことも、脚本ちゃんの仕業かもしれないですね。




    もんのすごく
    すー
    タイムリーな記事でした。
    いま苦しいです。

    エンプティチェア悩んでました。

    母を否定するようで。
    今まで母を信じて疑わなかった自分を否定するようで。

    怖いです。

    でもそうですね、人のせいにしても進まないですね。

    コメントを閉じる▲