FC2ブログ
    家族カウンセラーの想いつれづれ
    ★室内にて

    一昨年、娘がタイだラオスだと3週間ぶらり旅に行くというので、娘とその友人にプレゼントしたのがしろくまのきもちでした。
    暑い国だろうから、熱射病にならないお守りくらいに思って、ドラッグコーナーで見つけて買ったもの。

    実は使わなかったんだけど、整理してたら出てきたと。
    売っていた状況は細い薄い布が小さいパッケージに入っていたけど、役に立つのかなぁ。

    確か、水にひたすんだったよね、とたっぷりひたして首に巻いたら

    気持ちいーーーーー!
    味をしめて、更にもう一個買ってきました。色も柄も増えて楽しいです。
    乾いたら繰り返し使えるし、もう家で仕事する時はかなり気持ちがいいです。息子も愛用しはじめました。


    冷房が苦手な私も暑いときは暑いので、熱中症対策は常に頭にあります。

    夏は夏野菜をとって体を冷やす。(お腹は冷やさないように冷たいものをとり過ぎない)
    汗の分の塩と水分を取ること。
    汗の後に水だけ氷だけでは取らない(脱水する)。
    首の後ろを冷やすこと。
    リンパを冷やすこと。
    厳しい時はポカリ(糖分摂取に注意)。
    最後の手段は点滴ですが、そうなりたくないので、上の工夫してきました。
    その工夫のひとつにしろくまのきもちが加わったわけです。

    それから、極暑の時は、スポーツドリンクに梅ぼしをほぐして入れてかき混ぜて飲みます。
    汗をかいた時のスタミナドリンクです。(昔教えてもらった)


    その他の暑さ対策としては、

    風の通り道を作るのですが、片方は大きく(ベランダ)、片方は小さく(小窓)するといい風が流れるようです。
    (今年は市の提供しているサイトで放射能を見ています。結果しか出ませんから、当日は自己判断ですけど。)

    英司はお日様が大好きで南の窓際に座って冬でも日焼けしています。(呆れます)
    夏はすのこをして涼みながら風を入れて仕事をしています。

    窓が開かない面はガラス越しの熱さが凄いですから、すのこは大事です。
    居間のベランダにはすのこがないので、片側はカーテンをして日陰にしています。

    掃除機は熱さを振りまくので最近はほうきで掃いて、拭き掃除です。
    あの掃除機の後ろから出る熱がしんどい。
    (子どもの頃、茶殻を撒いて箒で掃いていたなぁと思い出します。お茶は殺菌作用があるからでしょうか、昔の人は無駄に捨てないのですね。)

    それでも、それでも「無風」の時があります。
    北海道から離れて27年、なんとかやり過ごしてきましたが、毎年、この「無風」がきついです。
    今年は、節電の動きで、いかに「涼」を求めるかという特集があり、勉強になったことがあります。

    無風の時は扇風機を窓の外に向けて回すそうです。
    すると反対側の開いた窓に空気の通り道が出来るのですって。
    温度差を作ると空気が動きますものね。
    これは気がつきませんでした。
    今年、無風の日が来たら是非やってみます。



    ★室外にて

    今年は、とあるスーパーが、やたらと冷房がきついので申告していますが、ほとんどのお店は、私が寒さよけを使うまでもなく過ごせることが多いです。
    毎年、どこに行くにも冷房がきつくて「ほっかいろ」を持ち歩いています。
    カーデガンやヒートテックも持ち歩いています。
    今年はほぼ使っていません。
    冬より夏に必要だったほっかいろも日々使うと安くありませんから、節約出来てありがたいです。

    総武線の黄色い電車は相変わらず寒いです。冷房車というより冷蔵車と呼んでいます。
    車内の電気を消したり、駅の電気を消したり、エスカレーターを消して工夫をしているのに、なぜ冷房は強いのでしょう。機能が古いのかなぁ。
    中央線だったか、窓を開けられる電車があり、気持ちが良かったです。
    そういえば、札幌の地下鉄も窓が開けられてて、気持ちが良かったなぁ。
    自然の風と冷房は感じ方が全く違います。


    実際、とあるスーパーに入る前は、ちょっと涼しく感じる夕方でしたが、店内が寒すぎました。
    必死で小走りに買い物をして外に出たら、外が熱風に感じましてすぐに体に異変が起こりました。
    だーっと汗が来て、心拍数が乱れ、呼吸がしんどい、外気温に慣れるまで苦しかったです。
    しばらくしてから、涼しい夕方だったことを思い出せるくらいに戻り、まもなく爽快に戻りました。

    この温度差がいかに体にきついか。 
    一気に暑いのも、一気に涼しいのも血管にはよくない、つまり心臓によくないと思います。
    汗を嫌う生活が、新陳代謝を弱めている、と思います。
    なんか、心のブラックホールに無理やり押し込まれて抜け出した気分とでもいいましょうか。
    冷房で遺伝子に傷が付いて、それを治すために頑張って抜け出したら遺伝子が変化していたぁ~みたいな爽快ともいえましょうか。



    ★遺伝子レベルから宇宙レベルにて

    人はもはや遺伝子レベルで変化したほうがいいのかもしれません。(遺伝子の突然変異は日常レベルで起こっているらしいって聞いたことがあります。)
    とはいえ、遺伝子のことを考えているわけにいきませんから、自分革命を起こすことかなぁと思います。

    負の感情をしっかり自分の中に認めて浄化させてあげる
    負の感情が残したものは忍耐力ややさしさとなって生きる力になるから、しっかり受け止めてあげて欲しいです。
    慣れたら、気付き=手放しになってゆくことが増えることでしょう。

    たとえば、誰かとトラブルが起こった不愉快
    その不愉快はその誰かのものではなく自分の中で生じた自分のものだということを知れば変化の一歩です。

    負の感情を撒き散らしている人たち(怒りあらわにしている人たち、嘆きながら慰めを請う人たち、自分の不幸を語りたがる人たち、解ってちょうだいオーラで近づいてくる人たち)と接したことがおありの方はお分かりだと思います。
    その負の感情は誰でもないその人自身のものであること。
    そういう時は、ストローク飢餓の脚本で動いていますから心理ゲームを仕掛けてきます。
    どんなストロークでも欲しいから、どんなことでもします。
    そんな相手には、壁になるしかありません。
    可哀想というきもちがおいしいご馳走になってしまいます。
    解ってあげたいという気持ちに取り付かれちゃいますから、いざ離れたいと思った時には離れてくれず大変な苦労をするかもしれません。
    肯定はもちろん否定であっても、相手はストロークが嬉しいですから共依存の関係になり得るのです。
    その人の真実の存在を思うなら、自分の存在を守るなら、壁になってあげてください。

    もしも自分自身が、負の感情に乗っ取られてしまった時は、脚本ちゃんが勝ち誇ってますから、気付きの自分に戻るまでちょっと待つしかないでしょう。
    しばらくしたらでいいから気付いてあげてほしいです。
    本当は寂しいチャイルドがいるのに、自分が認めて抱きしめて泣いてあげていないこと。
    負の感情が出てきてくれたことを喜んであげていないこと。
    こんな感情が出てきたのはあの事があったせいだ、あの人のせいだ、と外にばかり意識を向けて、自分で引き受けてあげていないこと。
    そして、あの事やあの人に関わる全ての人が信じられなくなります。ほんとは自分が自分を信じてないことに気付いてあげてほしいです。
    自律に向かって来た方ですと尚更葛藤があると思いますが、生き癖の方がラクな脚本に戻っていますから冷静になれません。
    そして、また、誰かと争うとか揉めるとか諦めるとかのストーリーをうっかり選んでいたりします。
    仕掛けたりもします。

    押し込められたチャイルドたちが可愛そうです。

    この道は気付いた人から進める道です。
    後も先もありません。
    比較も意味がありません。
    自分次第で、変えてゆける自分の道です。

    風の通り道を自分にも作ってあげたいですね。
    ぐるぐる吹き溜まりになっている感情を流してあげたいです。
    鼻から吸って口から出す深呼吸のように、ゆったりとさせてあげたいです。

    時は瞬時に過去になります。常に流れています。
    過去に葛藤の大元があるなら、小さいチャンに寄り添ってあげて、今現在の時間まで育てて連れておいで~。

    ----------------------------------------------------------

    カウンセリング受付

    中尾相談室の方針


    追記を閉じる▲
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/07/11 11:04】 | 自律
    【タグ】 自分対策  
    トラックバック(0) |


    もも
    他の人が気になってしまう私にぴったりな記事でした(^^)私の中に傷があるんだね…

    Re: 何度も読みました。
    中尾真智子
    昔むかしの歌に

    「ぼくから大きなまるをあげるっよー♪」というところだけ覚えている歌があります。
    対象はお父さんだったか、子どもからあげるんですけれど。

    私は、感情はみんな○、誰かにハラッサーをしないでその感情を抱きしめることが出来たら大きな大きな○だと思います。やっちゃったと気付いたら、その気づきに○ですもん。

    時期はずれのコメント返しなので、ピントがずれてても許してね。

    何度も読みました。
    yui
    >★遺伝子レベルから宇宙レベルにて

    大丈夫、大丈夫って言われてる気がしました。


    生き癖も、人生脚本も、全てが大事な自分であることを
    すぐに忘れてしまいます。

    そして
    負の感情は悪 
    押し込められたチャイルドが善

    そんな風にIPにやられっぱなしです。

    私はダメだと諦めて、そして外ばかりに集中していることに気付きます。

    気付けてもすぐには動けない。

    私には本当に気づくことは出来ないのかもしれない。
    そこまで思ってしまう。

    思考なのか、自分なのか、なんなのか。
    ぐるぐるぐるぐる。

    息苦しさマックスです。

    チャイルドなんかフル無視です。

    私にとって無視以上にきついことは無いのに。

    自分が心理ゲームもしかけています。
    気づくと恥ずかしいと思い、私はそんなことしていないと思い込む。

    またチャイルドを無視です。

    どうしていいか分からなくなる。


    だから
    >押し込められたチャイルドたちが可愛そうです。

    ~最後までの文章は

    私でいいんだ、私だからできるんだ。
    そうか、そうやればいいんだ。


    >鼻から吸って口から出す深呼吸のように・・・

    思わずどんな感じだったかと
    読みながら鼻から息を吸って口から出す深呼吸をしていました。


    一日も早く気付き、感じ、寄り添いたい。
    一緒に思いっきり泣きたい。

    冒頭に書いたとおり、私で大丈夫。そう感じた文章でした。
    ただ嬉しいです。

    変ですね。^^;


    昨日、中尾先生のカウンセリングを受けました。

    先生はチャイルドの徹底的な味方になってくれてすごいです。
    真智子さんはチャイルドをいい子いい子してくれるようです。


    尻切れになっちゃったけど思い切って投稿します。

    コメントを閉じる▲
    テレビで電化製品が紹介されて、結構驚いています。
    省エネエアコンを買い求めている人々のニュースでした。
    皆さんの意識が高いことに感心して、では私も出来ること何かあるかなーと見ていましたらば、

    「エアコンは大きなほうがいいんです。」と店員らしい女性。
    一気に冷房して設定温度になると運転を止める(設定温度で止まるのは皆さん知っていると思います)。
    ドライ設定は除湿運転をずっとするので冷房のほうがいい。

    うーん・・・自信たっぷりに話されるので納得するのだろうなぁ。
    今のより大きなものを買わされる必要が本当にあるんだろうか・・・。相手は商売ですから、上手に言います。
    私も本当のところは実験もしていないからわかりません。

    でも、一番大事なことは私たちの体にも無理をさせないことだと思います。

    自動販売機なら、一気に冷やして電源を切るという輪番節電をしても本体は冷たく飲めるというのは理解できます。しかし、人間は生きていますから体を一気に冷やしてというのは、どうなんだろう・・・と思って見ていました。

    大きなエアコンで一気に冷やす・・・私はレストランなどでエアコンをあげたかどうかすぐにわかります。
    すーっと寒さがやってきます。心臓あたりからすーっと血の気が引いてきます。
    とても体にいいとは思えません。
    夏のこの苦しさのために「ホッカイロ」は常にバックの中にあります。(資源の無駄遣いですが耐えられません)
    半袖も外で着れても、建物の中で寒くなるのでほぼ着ません。カーデガンやショール持参でも寒いです。
    奥の手がホッカイロ、腰の後ろに貼って内臓から暖めて助けてもらいます。

    大型スーパーの夏の涼しさもしんどいですが、冬はダウンやオーバーを着ていくので中はあんなに暑くなくてもいいのになぁといつも思っています。

    電車も夏は寒くてたまりません。私だけかと思ったら、ぶるぶる震えている薄着の女性がいます。
    冬場はオーバーやダウンを脱ぎたくなるくらい暑くなるので、混雑していると酔ってしまいます。

    設定温度は外気と5度にしましょう、というのは体に優しいと思います。

    エアコンの温度で離婚と笑い話のようですが、冬は同じ温度でいられるのに夏になると一気に涼しくないと生きられないと主張する旦那さんに腹を立てている奥さんは、夏だけ別居したい、体が持たないといいます。

    実際、エアコンのおかげで外気は暑い、いや熱いです。
    体にいい温度で使って欲しいなぁ。
    体にやさしいということは、地球にもやさしいって思う。
    病院の病棟はそんなに強い冷房使っていませんよね。
    たまたま尋ねたホスピスや老人ホームも体に優しい温度でした。


    ---------

    それはさておき、エネルギーで新しい動き。
    この方の多額の寄付でこの会社の人気も上がったようですが、また新しい動きです。

    自然エネルギー財団を設立するとのこと。

    民主党の東日本大震災復興ビジョンチームの会合に出席した孫氏は、「自然エネルギー財団」を通して、「原発をやめろ」と言うばかりでなく、現実的な代替手段を示したいと述べた。同財団を数か月以内に設立し、ソフトバンク社長としてではなく、孫氏個人として、10億円程度を寄付するという。
    自然エネルギー財団では、世界トップレベルの科学者100人を呼び集め、研究成果を発表したり、日本への政策提言をすることなどを考えているという。

     脱・原発の具体的な例として、孫氏は「東日本ソーラーベルト構想」を挙げた。東日本大震災で津波により潮をかぶった農地は、塩害のため10年間ほど農地として使えない。しかし、その土地を政府主導で、太陽光発電などを行う「ソーラーベルト」として利用したらどうかという提案だ。


    孫氏の提案は、太陽光のほか風力や地熱など様々な自然エネルギーを利用した発電を行うというもの。孫氏は「世界最大のソーラーベルトを作ろう。希望あふれるビジョンを作ろう」と語った。
    (ここまで記事より引用)

    世界中が知恵と技術を持ち寄って、地球にやさしいことが出来たらいいなぁと思います。

    -----


    その一方で、東電も
    東電、7月までに電力供給力を5,200万キロワットに回復と頑張っているわけですが、

    東京電力が設定している夏場の最大電力需要は5,500万キロワット。これまで発表していた東電の夏の電力供給力は4,650万キロワットだったが、予定通り7月末までに電力供給量が上がれば、夏期の電力不足量見込みは従来の850万キロワットから、300万キロワットへ、約3分の1に縮小することになる。

     東京電力は電力供給量を上げるため、千葉県にある姉崎火力発電所や袖ヶ浦火力発電所、千葉火力発電所に合計109台の発電設備を新設する予定。これにより、7月までに約12万キロワット、8月までに約67万キロワットの電力供給力の増加が見込まれている。

    長期計画停止中だった火力発電所の運転再開や、夜間などに余った電力を使って発電する「揚水発電」の実施により、合計で約510万キロワットの供給力増も見込まれる。

     ただ、8月には柏崎刈羽原子力発電所の1号機と7号機が定期点検に入るため、同月末までの電力供給力は7月から130万キロワット下がり、5,070万キロワットとされた。

     東電は、企業や家庭の節電効果により、1日当たりの最大電力使用料は「前年に比べ約20%下回って推移して」いると述べた。しかし夏場には、暑さのためにエアコンを使用するなど、電力需要が高まることから、引き続き企業や家庭に節電を求めていくという。なお、昨年夏の最大電力は約6千万キロワットを記録した。

     一報、海江田経済産業相は同日、夏期に電力使用料を最大25%削減するよう企業や家庭に求める政府の節電目標幅を引き下げる方針を示唆したという。
    (ここまで記事引用)

    今は夏のことが優先されるのでしょうけれど、将来の目標が原発廃止とは書いてないので地球にやさしい方向ではないのかな。

    多くの電力会社で働く人々の事情を思うと、自然エネルギーにシフトしていただけたらいいのになぁ、って夢見物語でしょうか。


    原発はいりません。


    脱原発宣言をした城南信用金庫(吉原毅理事長)を応援しますで、城南信用金庫の吉原毅理事長話されていますが、私たちの出来る範囲で出来ることから始めてゆくことが大事だと思います。

    私たちは財力もない、会社ごと働きかけられるわけでもない、けれど

    「原発はいりません」

    と声に出すことはいつでも出来ます。

    風評に踊らされず、本当に自分に必要かどうかを考えて選ぶことが出来ます。

    必要な人もあれば必要じゃない人もある、このことも大事にしたいです。

    我が家はエアコンは要らないけれど、様々な理由でエアコンが必要なご家庭もあると思います。
    他にも色々な場面で、言えることでしょうね。
    夏に窓の前に朝顔のつるを利用して影を作り、窓を開けてもホコリが入り難い、ということをやっていた知人を思い出しました。家庭の電気代の節約のためでしたが、地球にやさしいです。

    戦中戦後だったかに灯りをつけていたら近所に避難されたものだ、とどこかで読みましたが、その考えはファッショに繋がる危険性があると感じます。

    自販機がいらない、と言う声もあるそうですが、私は昔むかし、病気の幼子を置いて店にいけず、自販機のスポーツドリンクに助けられました。すぐに点滴になってしまう子でしたから準備していたつもりでしたが、うっかり買い置きしてなかったのです。慌てました。
    コカコーラさんなどは、上手に輪番で電源を切って冷たい飲み物を提供してきたそうで、更にそのような努力をされると聞いています。

    それぞれが出来ることをやる。
    みんなが生き残れるようなそれぞれの知恵の中で、出来ることをやってゆく姿勢が大事だろうと思います。


    追記を閉じる▲
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/04/21 06:42】 | 災害・脱原発・エネルギー
    【タグ】 自分対策  
    トラックバック(0) |
    これまでコメントをありがとうございます。

    せっかくいただいてお返事を書けずすみません。
    ちゃんと読んでいます。^^

    ただ、匿名コメントを見るたびに、名無しさんかぁ・・・と寂しいです。
    ハンドルネームでもかまわないので、自分にネットでの名前をつけてあげませんか。
    ハンドルネームでも十分匿名性が高いから、リスクは全然低いので安心してください。

    コメントは意思表示でもありますでしょ?

    匿名と名前があるのでは、書く意識も変わると思います。
    また、読み手の意識も違うと思います。
    (私は、昔から、匿名とか、名前をその度に変えて書く人は流し読みでした。--;)


    ネットの世界で名前を持つということは、自分自身をネット世界で実在させてあげることなんだろうと思います。


    ぜひ、ネットとはいえ、実在性を持たせてあげませんか。^^



    そんな私の願いをこめて、コメント欄に無記名の場合
    「どうしても匿名希望」に変えさせていただきました。
    そこまで匿名希望であるなら、そこに意思があることでしょうから。
    (ここは、気分で変えて遊ぶかもしれません。笑)




    と、私の意思表示をしてみました。^^




    今日は雨風が強いですが、めげずにお仕事いってきまーす。
    風邪がはやっているようですから、皆さんも気をつけてくださいね。^^



    追記:
    Iさんは、ただ手放したのではないということ。
    自分のチャイルドを抱きしめて、自分の感情をあじわってあじわって味わいつくして手放して行かれたことと思います。
    ただでは手放せない思いだから苦しかったこと。
    感情は味わいつくしてあげないと簡単に手放せるものではありません。

    ここは、自分だけで向き合うところです。

    私もここが一番苦しかったです。
    そして今もあじわい手放しの繰り返しで自分を維持していますが、今は日常的なお風呂に入る感覚です。
    心を洗ってあげる。
    チャイルドはいっぱいいますから、出てきたら味わってあげます。
    私の中の大事な宝物ですから、抱きしめて可愛がってあげます。
    すると満足して浄化されてゆくようですよ。^^


    追記を閉じる▲
    関連記事
    web拍手 by FC2

    【2011/02/18 06:15】 | 育児(育自)
    【タグ】 自分対策  
    トラックバック(0) |

    WOLFさん
    中尾真智子
    一年ぶりのコメント返しですみません。

    一年と少しして、今のWOLFさんはどうされていらっしゃるかなぁ。
    「ありがとう」の結び、いいですね。

    ももんがさん
    中尾真智子
    一年ぶりのコメント返しですみません。

    >過去何度もしていて無くならないから 何かが違うと思っていた。
    >私は泣いてるだけで自分を救う意志がなかった。
    >涙と共にチャイルドと共倒れで落ちてるだけだった。
    >私が悲しくても 母は自分はもっと辛い、と、自分の悲しみばかりを 更に出した。
    >子供が泣くより大声で泣く親 という例えが浮かんだ。
    >私もチャイルドにそうだったんだ。
    >私は自分を助けなければ。

    このままご自分を大事にされていらっしゃいますように。

    ハムさん
    中尾真智子
    ハムさん、一年ぶりのコメント返しですみません。
    その後、どうされてるかにゃ。

    一年以上前の記事にコメントありがとです。
    中尾真智子
    ネームレスさんも真名さんも知っていますよ。

    >複数の名前(匿名含む)を同時に使う人を見かけて、不思議なことをするなあ

    複数に成りすまして自己主張した人ですね。前に数人の同一人物(本当は一人)を指摘した別サイトを見たことがあります。人の癖って出るのでしょうけど、よくわかるなぁと見抜いた人に感心してました。悪質でなければ問題にしないのでしょうけどね。

    自分に名前をつけるのにも悩みますよね。それでも、実態があるか匿名に隠れているかで生き方が違ってくると思って、ここでは匿名より名前付けてあげませんか、と提案しました。
    ハンドルネームも、サイトによって使い分けたら気持ちの切り替えが出来ると思います。悪用しなければありだと思います。^^

    名前について思うこと
    真名
    こんにちは。
    中尾英司先生のブログでは、ネームレスというハンドルネームでおじゃましてました。
    ここでははじめまして、です。

    私は「自分の名前(本名)」が「自分を指し示す言葉」であるという、実感が持てないのです。
    私の名前である、と思えない。
    みんながそう呼ぶから、そうなんだろうけど、私の識別番号…というふうなくらいにしか思えない。
    もしかしたら、自分の名前が嫌いなのかもしれません。
    当然、愛着がありません。

    親にも「なぜこの名前にしたのか」聞き続けましたが、納得いく答えはありませんでした。
    なんか、有名人の名前をあやかるようにとか、素敵な友人がいて、その名前をもらったとか、なんとか。
    それでいて、その有名人がとっても好き!とかいうわけでもないようなんですね。
    ウソっぽい…。
    だから結局、なぜなのかわからずじまいです。
    親の説明では、それは他の人の名前でしかなくて。
    私の名前とは思えなかったです。

    名前って、親が子に思いをこめたメッセージみたいな、プレゼントみたいなものと思うのです。
    こう育ってほしい、みたいな。
    でも字面からはそういうのもわかりにくい名前です。
    辞書で意味を調べてもピンときません。

    なんでずっとずっと、せめてハンドルネームは私らしい気にいったものをと思ってきたのですが、なかなか、そう思えるものが見つからなくて。
    使い続けるうちに、合わないような感じがしてきて、しばらくたつと変えたくなってしまうんですね。

    ただ、書くたびにコロコロと変えるのはどうかと思ってて。
    私が書いたかちゃんと分かるようにしたいから。
    最低でも二~三年はひとつの名前を使い続けるようにしてました。
    使っているうちに愛着も出てくるかもしれない、という期待もありました。
    なにせ、ハンドルネームを決めるときには、ずっと使い続けるつもりで、いつも真剣に考えているのです。
    でも結局変えてしまう、その繰り返しです。
    どうも、使っているうちに自分の名前ではないような違和感が強くなっていくんです。

    「ネームレス」も「真名」も、私のそういう状態を表せていて気に入ってます。
    そろそろ胸をはって「これが私の名前!!」と思える名前を名乗りたいですが…。
    とくに「真名」は他のところで使ってるハンネ「マナ」に名前についてのいろんな思いを込め、字をあてたものなので、とても気に入っています。
    「愛(まな)」とか「大地のエネルギー(マナ)」という意味もこめています。

    なんだか、長々とへんてこりんな話をすみません。
    名付けの由来については、ただ誰かに話したかっただけなんです。
    きいてきいて!!いい名前でしょって(^^;

    それとある日、複数の名前(匿名含む)を同時に使う人を見かけて、不思議なことをするなあ、と思ってて。
    でもまあ、もしかしたら、外から見たら、私も似たようなことをしてるふうに見えるのかもしれないよな、とも思ってました。

    そんなとき、この記事を見かけ、自分の名前について常々思っていることを書きたくなりました。
    ちょっとスッキリしました。
    長々とすみません…ありがとうございました。


    ハム
    こんにちは、時間が出来たのでHPに寄ってみたらなんとブログが載っているではございませんか!!
    こんなところに書き込みしても良いのか分かりませんが・・・駄目なら消して下さいね。

    今日はお腹が痛くてv-393朝も早くてふらふらしてました。
    でも10時には店に行かないといけないのでがんばりました!(少し不安定)
    昼ごろから楽になって今はお腹のカイロが熱くなってます(かゆい(^^))。

    先日、お客様の娘さんがPDで色々あって実家に帰ってきました。
    少し家は離れてますが会いに来てくれました、でも私は慰めることしか出来ませんでしたv-406
    こちらのHP勧めてみます!!



    ももんが
    チャイルドの辛い気持ちは 学生の頃から大人まで アクシデントがあるたび出て味わっていた。
    泣いて 泣いて 切なく泣いて。
    なのに、消えない。泣くだけで終わり。
    棚卸しなるものを始めて、また辿って泣く。
    過去何度もしていて無くならないから 何かが違うと思っていた。
    私は泣いてるだけで自分を救う意志がなかった。
    涙と共にチャイルドと共倒れで落ちてるだけだった。
    私が悲しくても 母は自分はもっと辛い、と、自分の悲しみばかりを 更に出した。
    子供が泣くより大声で泣く親 という例えが浮かんだ。
    私もチャイルドにそうだったんだ。
    私は自分を助けなければ。
    テレビ番組のスクールの主題歌が お店の売り場から流れてきた。
    「希望の道」
    ハラハラ涙が途切れず、これが答に思えた。


    WOLF
    感情を味わい尽くす‥

    まだまだ余裕がないのでつらく感じてしまいます(/_;)


    パパ、息子よ…

    こんな私を家族でいさせてくれてありがとう(/_;)

    コメントを閉じる▲